旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

電気代基本料金3か月無料キャンペーンを開始!~まちエネ~

2020年12月04日15時15分 / 提供:PR TIMES

~申込み期間は12月4日から1 月13日まで~まちエネ by MCリテールエナジー

みんなの暮らしを電気のチカラで応援する電力会社「まちエネ」(MCリテールエナジー株式会社/所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木慎一郎)は、2020年12月4日(金)より、電気代基本料金3か月無料キャンペーン第2弾を開始いたしました。

[画像: https://prtimes.jp/i/46839/35/resize/d46839-35-653650-0.png ]

ご家庭での電力使用量が、夏より冬の方が多いことはご存知ですか?1月は一年間で平均電気代が一番高くなります。特にこの冬は、新型コロナウイルスの影響で、ご自宅で過ごす時間が例年よりも長くなっており、換気回数も増えることから、ご家庭の電気代が一層気になるところです。
そこで「まちエネ」はみんなの暮らしを応援するべく、電気代の見直しができる上に電気代基本料金3か月無料キャンペーンを実施いたします。
まちエネへ切替えて電気代を見直し、さらに本キャンペーンを利用しておトクなライフスタイルを手に入れてください。
https://blog.machi-ene.jp/campaign/detail/december2020

【キャンペーン適用条件】
本キャンペーンは、下記 (1) ~ (4) の全ての条件を満たした方が対象となります。
(1) まちエネの「きほんプラン」「かんたんプラン」「低圧電力きほんプラン」「低圧電力かんたんプラン」「MUSUBIプラン」「CO2フリープラン」のいずれかに2021年1月13日(水)までにお申込みし、2021年3月31日(水)までに契約締結となった方。
(2) まちエネ ホームページ(https://www.machi-ene.jp/)からお申込みいただいた方。
(3) お申込み時に、キャンペーンコード「CPXXDE」を入力された方。
(4) 基本料金(あるいは最低料金)無料の期間中、継続してまちエネとご契約いただいている方。

【注意事項】
(1) 基本料金(あるいは最低料金)無料が適用される期間は、現在のお住いをまちエネへ切替える場合と、お引越し先でまちエネをご利用される場合で異なります。それぞれの場合での適用期間は以下のとおりです。
・現在のお住まいをまちエネへ切替える場合:まちエネ電気代の初回請求から起算して1~3か月目
・お引越し先でまちエネをご利用される場合:まちエネ電気代の初回請求から起算して2~4か月目
(2) 東京電力エリア、東北電力エリア、中部電力エリアは基本料金3か月無料となります。
(3) 関西電力エリア、四国電力エリアの最低料金を採用している料金プランに関しては最低料金が3か月無料になります。

【ご参考情報】  
1. 「まちエネ」とは
三菱商事株式会社株式会社ローソンがつくった、MCリテールエナジー株式会社が提供する、家庭・店舗向けの電力サービスです。

<まちエネのサービス提供エリア>
東京電力エリア、東北電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、四国電力エリア

<まちエネは、電力会社切替え時によくある4つの不安を解消します!>
(1) 電気の品質は今まで通り!今までと同じ電線を通して供給します。
(2) お申込み手続き、最短5分・平均10分!
(3) 現在ご契約中の電力会社の解約手続き原則不要。工事や立ち会いも原則不要。
(4) セットや期間の縛りなし!契約手数料無料、解約手数料も原則不要。

2. MCリテールエナジー株式会社の概要
(1) 本社所在地:東京都千代田区丸の内二丁目6番1号
(2) 創立:2015年
(3) 事業内容:電力小売事業
(4) 代表者:代表取締役社長 鈴木慎一郎
(5) ホームページ:https://www.machi-ene.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る