旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

商号変更に関するお知らせ

2021年05月25日08時15分 / 提供:PR TIMES

当社は、2021年5月24日開催の取締役会において、2021 年6月24日開催予定の第9回定時株主総会で定款の一部変更が承認されることを条件として、「株式会社ACSL」に商号を変更することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

変更理由

当社は、「技術を通じて、人々をもっと大切なことへ」というミッションのもと、「最先端のロボティクス技術を追求し、社会インフラに革命を」というヴィジョンを掲げ、国産の産業用ドローンを開発しており、物流、インフラ点検、災害等、様々な分野で採用されています。ドローンの制御を担うフライトコントローラを自社で開発しており、セキュアで安心なドローンの社会実装を推進してきました。

当社は、これまでも現社名「自律制御システム研究所」の英文表記である「Autonomous Control Systems Laboratory」の頭文字「ACSL」を機体名やロゴとして採用するなど、「ACSL」の名称を用いて事業を展開してまいりました。中期経営方針「ACSL Accelerate」に基づき、インド・シンガポール等へのグローバル展開を加速するタイミングにおいて、社名も「ACSL」に統一することで、日本及びグローバルレベルでの認知を図ってまいります。

新商号(英文表記)

株式会社ACSL(英文:ACSL Ltd.)
(当社統一ロゴ)

[画像: https://prtimes.jp/i/42802/35/resize/d42802-35-466293-0.png ]

変更予定日

2021年6月24日

本件に関する適時開示情報はこちらをご覧ください。
https://ssl4.eir-parts.net/doc/6232/tdnet/1976813/00.pdf

株式会社自律制御システム研究所】
ACSL は、産業分野における既存業務の省人化・無人化を実現すべく、 国産の産業用ドローンの開発を行っており、特に、画像処理・AI のエッジコンピューティング技術を搭載した最先端の自律制御技術と、同技術が搭載された産業用ドローンを提供しています。既にインフラ点検や郵便・ 物流、防災などの様々な分野で採用されています。
株式会社自律制御システム研究所会社概要は https://www.acsl.co.jp/company/をご覧下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る