旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

リクシス、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup」企業に選定

2021年10月21日13時00分 / 提供:PR TIMES

株式会社リクシス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木裕子、以下リクシス)は、経済産業省が推進するスタートアップ企業の育成支援プログラム「J-Startup 2021」に選定されたことをお知らせします。

[画像: https://prtimes.jp/i/38460/35/resize/d38460-35-0f23dbfeeb5a55323297-0.jpg ]

「J-Startup」は、政府機関と民間によるグローバルに活躍するスタートアップを創出するための支援プログラムです。日本の約1万社のスタートアップ企業の中から、トップベンチャーキャピタリスト、アクセラレーター、大企業のイノベーション担当、大学・研究機関関係者などがグローバルに成長する潜在力のある企業を推薦、外部審査委員会による厳正な審査を通過した後に選定されます。

過去に「J-Startup」に選定された企業の中にはSansan株式会社株式会社SmartHR、スマートニュース株式会社株式会社ビザスク、株式会社ビズリーチ、株式会社マネーフォワード、株式会社メルカリ、株式会社ユーザベースといった、選定後に大きく成長したベンチャー企業が多数あります。

「J-Startup」に選定された企業は、政府や民間から集中的な成長支援を受けることが可能となります。具体的な支援としては、事業スペースの提供や料金優遇、各種インフラ網等を使った実証実験の支援、アクセラレーションプログラム、専門家・ノウハウを持つ人材によるアドバイス、自社顧客・関係会社等の紹介、大臣等政府の海外ミッションへの参加、海外・国内大規模イベントへの出展支援、各種補助金等の支援施策における優遇、手続きの簡素化、ビジネスマッチング(大企業幹部、省庁等への個別のつなぎ)などが挙げられます。

2021年度の「J-Startup」に選ばれたリクシスは、仕事と介護の両立支援システム、シニア・マーケティングリサーチ、ご家族の幸せを「勝手に」追求する人工知能ペット(おせっかいネコ(R))を主軸として事業展開しておりますが、こうした支援を得ながら、「『情報』と『つながり』で『幸せな長生き』を実現する」というミッション達成を目指し、更なる成長を目指してまいります。

※「おせっかいネコ(R)」は株式会社リクシスの登録商標です。

●「J-Startup」に関する経済産業省ニュースリリース
https://www.meti.go.jp/press/2021/10/20211020004/20211020004.html

●「J-Startup」ホームページ
https://www.j-startup.go.jp

株式会社リクシスについて】
「『情報』と『つながり』で『幸せな長生き』を実現する」をミッションに掲げ、仕事と介護の両立支援クラウド「LCAT」、高齢者・シニア市場向けリサーチ&コンサルティング事業、高齢者・シニア市場向けプロモーション&マーケティング事業を提供しています。
詳細は https://www.lyxis.com/ をご覧ください。

【リクシスウェブメディアおよびFacebookページのご紹介】
弊社では下記Facebookページやウェブメディアで、「エイジングリテラシー」を中心に積極的に情報配信を行っております。

・超高齢社会を生き抜くウェブメディア「エイジングリテラシー」
https://agingliteracy.lyxis.com/

株式会社リクシス公式Facebookページ
https://www.facebook.com/lyxis.official/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る