旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【新商品】電卓と静電容量スイッチ搭載キーボードが合体!仕事でも、普段使いでも、そしてゲームでも使える万能キーボードが、VARMILOから発売予定!

2020年12月17日09時45分 / 提供:PR TIMES

メカニカルキーボードブランド「VARMILO(アミロ)」が、テンキー部分に電卓機能を持たせた静電容量スイッチ搭載のキーボードを発表。日本国内でも、正規販売代理店であるふもっふのおみせで取り扱い予定。

海外ゲーミングデバイスのECサイト「ふもっふのおみせ」を運営する株式会社フェルマー(所在地:東京都目黒区、代表取締役 松本 努、ショップURL https://www.fumo-shop.com/ )は、ゲーミングデバイスメーカー「VARMILO(アミロ)」の日本正規代理店として、電卓機能付きキーボードの取り扱いを開始予定です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-770534-22.png ]

仕事でも、普段使いでも、そしてゲームでも使える、テンキー部分に電卓機能がついた静電容量無接点方式スイッチ搭載のメカニカルキーボードが、VARMILO(アミロ)から発売されます。
電卓キーボードは有線接続なので突然の電池切れの心配をすることも、キーボードと一体型なのでテンキーだけをUSBに差し込んで…ということも、そして電卓を別途用意する必要もありません。
また、VARMILO独自で開発した、理論的には寿命は無制限とも言われる静電容量式スイッチを搭載しており、信頼性も、耐久性も抜群に優れています。
販売開始時期は2021年1月~2月頃予定、販売価格は14,900円(税込)となる予定です。

<製品の特徴>

・洗練されたキーボードデザイ

[画像2: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-385761-16.jpg ]

どんなデスクにも合う、シンプルなモノトーンのキーボードです。
ファンクションキーやテンキーもしっかり備えたフルサイズのキーボードで、癖のないJIS配列となっておりますので、生産性の高いデスクワークが可能です。
キーボードのケースはおしゃれで高級感溢れる木目調となっており、底面には角度を調整できるチルトスタンド(足)が付属しています。
また、しっかりとした重量感がありますので、デスクに置いて使っている最中に動いてしまう、ということもありません。

・VARMILO 静電容量式メカニカルスイッチを搭載。

[画像3: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-793757-19.jpg ]

メカニカルスイッチの特徴である打鍵感と、静電容量式スイッチの信頼性と長寿命を"いいとこ取り"した、「VARMILO 静電容量式メカニカルスイッチ」を今回発売開始する電卓キーボードにも搭載。
VARMILOの静電容量式メカニカルスイッチは静電容量式スイッチにも関わらず、お好みの打鍵感をお選びいただくことが可能です。
入力する際の疲労を軽減できる押下圧が軽いスイッチから高速タイピングが出来る重いスイッチまで、現在3種類のスイッチをご用意しておりますので、お好みの打鍵感をお選びいただきご愛用ください。
詳しい情報はこちら:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000032349.html

また、VARMILO 静電容量式メカニカルスイッチはCherry MXスイッチとの互換性もあるため、Cherry MXスイッチに対応したお好みのキーキャップに付け替えることもできます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-217877-20.jpg ]

・末永く愛用いただけるPBT素材のキーキャップ

[画像5: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-802495-18.jpg ]

キーキャップにはABSよりも高品質かつ高耐久のPBT樹脂製を使用しています。
また、キーキャップの印字は昇華印刷のため、長くご愛用いただいても印字が消える心配がありません。
キーキャップのフォントには通常のキーボードのフォントとは異なる、電卓キーボード限定のこだわり抜かれたフォントを使用しています。

・ホワイトLED バックライト搭載

[画像6: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-189645-12.jpg ]

電卓キーボードには、キーボードの全体的な美観を高めるホワイト一色のバックライトも備えています。
バックライトのオンオフは勿論、設定によってお好みで光り方や光量を変更することも可能です。

・フルNキーロールオーバー対応
複数のキーを同時に押したとき、全てのキー入力が認識される「フルNキーロールオーバー」に対応しています。
普段使いは勿論、ゲームシーンでも安心してご利用いただけます。

<電卓キーボードとしての機能>

電卓キーボードには3つの機能が存在します。

1.電卓モード

[画像7: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-836505-13.jpg ]

NumlockキーのLEDが赤色に点灯している際は、電卓モードになっています。
・Page Upキーがdelete機能(←)になります。
・Page DnキーがAC機能(計算削除)になります。
・Pauseボタンで+と-を切り替えられます。
・Enterキーがイコール機能になります。
・電卓の計算結果を「Fn + Enter」で、PC画面上の現在のウィンドウに入力することが出来ます。
それにより、電卓の計算結果をパソコンに入力し間違えるといったことが起こりません。

2.NumLockモード

[画像8: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-477394-14.jpg ]

NumlockキーのLEDが消灯している際は、NumLockモードとなり、通常のキーボードとしてご利用いただくことが可能です。
その際、キーボードに入力した文字を電卓のスクリーン上に表示しますので、簡易なメモ等にもご利用いただくことが可能です。

3.数字入力モード

[画像9: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-354017-15.jpg ]

NumlockキーのLEDが青色に点灯してる状態は、数字入力が可能な状態となります。
また、その際、電卓のスクリーン上には1分間のタイピング数が集計されて表示されるようになっています。
スクリーン上部には過去の2回のタイピング記録が表示され、下部には現在の(リアルタイムでの)タイピング記録が表示されます。
現在の記録開始後1分間経過した際には、その記録が上部(左)に移動し、2回前の記録は消去されます。

また、電卓キーボードの詳細やその他の特徴につきましては弊社のYoutubeにも紹介動画がございます。
▼動画はこちらから
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=8JPD2qYDANg ]

販売開始しましたらECサイト:ふもっふのおみせ(https://www.fumo-shop.com/)や、弊社のTwitterにてアナウンスいたします。
ぜひあわせてご確認いただけますと幸いです。

<製品仕様>

・販売価格:14,900円(税込)
・接続方法:有線(mini USB)
・配列:JIS(日本語)配列
・キー数:109キー
・バックライト:ホワイトLED
・キーキャップの印刷方式:昇華印刷
・キーキャップ素材:PBT
・重量:1.3kg
・サイズ:442 x 137 x 33~53 mm(角度調節可能なチルトスタンドつき)
・対応OS:Windows OSのみ(Mac OSの場合、ショートカットキーをサポートしていません)

<VARMILOブランドについて>

「VARMILO」は中国のShenZhen ZhiHaiHe Tech Co.Ltd(深セン市志海和科技有限公司)のPC周辺機器ブランドです。
2012年にVARMILOとしてブランドが設立され、キーボードのカスタマイズからビジネスが始まり、
現在では、専門のR&D、設計、生産、マーケティング、セールスチームを擁するハイエンドのメカニカルメーカーとなりました。

キーボード本体の構造・生産、キーキャップの製造の最先端の技術を備えたVARMILOのスローガンは「キーボードアーティスト」であり、これがVARMILOのメカニカルキーボードの特徴です。
VARMILOは新しい機能の開発にだけ焦点を合わせているだけではなく、キーボードのアーティストとして、メカニカルキーボードの芸術作品化を目指しています。
[画像10: https://prtimes.jp/i/32349/35/resize/d32349-35-131353-8.jpg ]

電卓キーボードの他にも、カラフルでデザイン性に優れたキーボードや、自分のお好みのデザインやスイッチ、配列をカスタマイズできる「オーダーメイドVARMILO」というサービスもございます。
オーダーメイドVARMILOについて:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000032349.html

【VARMILO会社概要】
■会社名: ShenZhen ZhiHaiHe Tech Co.Ltd(深圳市志海和科技有限公司)
■設 立: 2007年
■所在地: 中国 深圳(深セン)市
■URL: http://www.varmilo.com/

株式会社フェルマー会社概要】
■会社名: 株式会社フェルマー
■代表者: 松本 努
■資本金: 8,000,000円
■設 立: 2013年10月
■所在地: 〒153-0051 東京都目黒区上目黒二丁目15番14号4
■TEL: 03-6455-3151
■FAX: 03-6455-3152
■URL: http://fermat.biz/
■事業内容: 海外製品の輸入販売(小売り)・卸、および海外メーカー代理店事業
・海外ファッションの輸入越境EC「フェルマート」(https://www.fermart.jp/)の運営
・海外ゲーミングデバイスの輸入越境EC「ふもっふのおみせ」(https://www.fumo-shop.com/)の運営

【本製品の取扱いご検討の会社・団体様の連絡先】
企業名: 株式会社フェルマー
担当者名: 松本 努/脇山 拓也
TEL: 03-6455-3151
Email: sales_0005@fumo-shop.com

【本製品の商品レビューをご検討のブロガー・メディア運営者様へ】
本製品は商品レビュー用に無料サンプルのご提供が可能です。
掲載予定URL、運営者様名、お届先住所を記載の上、ご連絡下さい。
※運営メディアの内容及び運営状況、または当社の在庫状況によってはお断りさせて頂く可能性がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る