旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

マニアフェスタの企画会社「別視点」、観光活性化フォーラムTOKYO 2021 モデレーター登壇のお知らせ

2021年01月19日16時45分 / 提供:PR TIMES

2021年2月4日(木) 13:00~ オンラインにて開催

合同会社 別視点(本社:東京都中央区、代表社員:松澤茂信)は、東京都及び公益財団法人東京観光財団が主催する「観光活性化フォーラムTOKYO 2021」に、代表社員の松澤茂信が講演会のモデレーターとして登壇することをお知らせいたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/24976/35/resize/d24976-35-401858-0.jpg ]

合同会社 別視点は、『世の中に「別視点」を増やす。』をミッションに掲げる企画会社です。観光領域においても事業を展開しており、独自の視点を持つマニアをガイドに迎えた観光ツアー『別視点ツアー』の企画・開催や、Webメディア『東京別視点ガイド』の運営をしてまいりました。

昨年からは、ウィズコロナ時代の観光として、身近なまちを楽しむマイクロツーリズムの視点を取り入れた事業を手がけております。2020年12月には東京高円寺にて、地域住民とマニアが見つけた「まちの魅力」をまち歩きしながら体験するイベント『まちの視点の百貨店』を開催いたしました。

・『まちの視点の百貨店』実施レポート
https://maniafesta.jp/osanpogame-report/

・『まちの視点の百貨店』プロモーションムービー
https://youtu.be/h14c9l49-Xs

別視点は、これらの取り組みを通して身近なものごとを楽しむ視点をお伝えすることで、社会に新しい価値観を提供してまいりたいと考えています。

「観光活性化フォーラムTOKYO 2021」とは

「観光活性化フォーラムTOKYO 2021」は、地域の特色を生かした魅力ある観光施策を支援する目的で開催されるフォーラムです。本フォーラムでは、別視点 代表社員の松澤茂信がモデレーターを務めます。「ニューノーマル時代の観光戦略」をテーマに、株式会社サンリオエンターテイメント代表取締役社長である小巻亜矢氏による基調講演「ニューノーマル時代のサンリオピューロランドの取組」のほか、観光関連団体による先進事例の紹介が予定されています。

本フォーラムへの参加申し込みは、「観光活性化フォーラムTOKYO 2021」参加申込サイトにて受け付けております。(https://krs.bz/tokyo-mice/m?f=1

別視点は、今後も地域の新たな魅力を発掘し、多くの人に楽しんでいただくことを目的に、観光関連団体の皆様と連携しながらウィズコロナ時代の観光事業に取り組んでまいります。

皆様の「観光活性化フォーラムTOKYO 2021」へのご参加を、心よりお待ちしております。

「観光活性化フォーラムTOKYO 2021」開催概要

主催:東京都、公益財団法人東京観光財団
開催日時:2021年2月4日(木)13:00~15:15(12:45~ 接続可能)
対象:各区市町村観光事業担当者・観光協会担当者・観光産業に携わっている方 等
定員:オンライン300名
参加方法:観光活性化フォーラムTOKYO 2021 参加申込サイト(https://krs.bz/tokyo-mice/m?f=1)より事前申込。先着順。
参加費:無料

◾企業情報
会社名:合同会社 別視点
代表者:代表社員 松澤茂信
創業:2018年7月
事業内容:イベント企画・制作、ツアー企画、Webライティング
所在地:〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1−7−11
URL:会社概要 https://betsushiten.com/
マニアフェスタ https://maniafesta.jp/
東京別視点ガイド http://www.another-tokyo.com/
お問合せフォーム:https://betsushiten.com/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る