旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Fireworkとフラッグシップオーケストラがパートナーシップを締結

2021年07月27日12時15分 / 提供:PR TIMES

フラッグシップオーケストラがFireworkの販売パートナーとして導入を支援。またFireworkユーザー向けの特別動画制作パッケージも提供

株式会社フラッグシップオーケストラ(本社:東京都品川区、代表取締役:大澤 穂高)は、この度ウェブストーリー(縦型動画)をウェブサイトに実装できるSaaSプロダクトの運用を行う、ウェブストーリー プラットフォーム「Firework(ファイヤーワーク)」を提供するLoop Now Technologies(本社:米シリコンバレー、CEO:Vincent Yang)とパートナーシップを締結しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/22200/35/resize/d22200-35-5cfdad3bd9b6dd325561-0.png ]

■Fireworkの販売パートナーとしてクライアントの動画活用を支援
Fireworkは、誰もが簡単にウェブストーリー(縦型動画)をウェブサイトに実装できるSaaSプロダクトです。特にECサイトでの活用実績が多く、サイト内のエンゲージメント向上に大きな成果を上げています。またShopify APPやLIVE配信機能など、EC事業者に役立つ機能にフォーカスして開発を進めています。

フラッグシップオーケストラは、多種多様な業界・規模の企業に対し、月間1,500本制作可能な格安・大量動画制作サービス「ムビラボ」を始め、動画広告サービス「ムビラボアド」、Web動画キャスティングサービス、オーダー型動画素材サービスなど、動画にまつわる全てのお悩み事を一挙に解決いたします。

本連携では、Fireworkのプラットフォームとフラッグシップオーケストラの動画サービスを掛け合わせ、クライアントに対してより効果的な動画マーケティングサービスを提供してまいります。

■Fireworkユーザー向けの特別パッケージを提供
本パートナーシップ提携に合わせて、Fireworkのユーザーは、フラッグシップオーケストラによる特別な動画制作パッケージをご利用いただけるようになります。

多くの企業では、動画制作に関する知見やスキル、予算不足が、動画の効果的な活用の障壁となっています。本パッケージでは、こうした課題を解決すべく、最安で1本あたり20,000円台の費用で、縦型のショート動画の制作を提供します。

また、より多様なニーズにお応えできるように、編集のみのプランから、撮影~編集、モデルやスタジオの料金を含めたオプションまで幅広く対応しております。

[画像2: https://prtimes.jp/i/22200/35/resize/d22200-35-11283f72eedb02358dc3-1.png ]

縦型ショート動画の制作例

■企業情報
-Firework(Loop Now Technologies, Inc.)
本社所在地:2635 Broadway, Redwood City, CA 94063, United States
代表者:Vincent Yang(CEO)
URL:https://firework.tv/jp/
お問い合わせ先:jp_info@fireworkhq.com

-株式会社フラッグシップオーケストラ
本社所在地:東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル11F
代表者:大澤 穂高(代表取締役)
URL:https://www.fragor.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る