旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

Integral Ad Science と The Trade Desk がDSP広告の基礎知識と活用方法についてのオンラインセミナーを共同開催

2021年02月25日16時15分 / 提供:PR TIMES

3月3日(水)15時~「それ誤解です!DSPのよくある疑問質問にトコトン答える60分」 / 10日(水)15時~「徹底解説!DSPの具体的な使い方や事例をトコトン掘り下げる60分」

アドベリフィケーションのグローバルマーケットリーダーIntegral Ad Science(インテグラル アド サイエンス、本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、以下 IAS )は、 グローバルテクノロジー企業であるThe Trade Desk(ザ トレード デスク、本社:米国カリフォルニア州、CEO:ジェフ・グリーン、以下TTD)と共同で、ウェビナー(オンラインセミナー)を3月3日(水)と10日(水)午後3時からオンラインで開催します。本ウェビナーは、2020年12月15日に実施した第一弾となる「デジタル広告担当者なら知っておきたい『プログラマティック広告』基礎知識と活用のメリット」の続編となり、第一弾では200名以上にご参加いただきました。

3月3日と10日に開催するウェビナーでは、The Trade Desk Japan株式会社 Lead Associate Trading Director の曽根崇智氏とIASのアカウントエグゼクティブ長谷川弥が、プログラマティック広告について参加者から寄せられた疑問や質問にお答えし、具体的な利用イメージを徹底的に解説します。
[画像: https://prtimes.jp/i/14440/35/resize/d14440-35-697403-0.png ]

ウェビナーお申し込みはこちら
3月3日開催: http://integr.al/JP-TTD-Webinar-0303
3月10日開催: http://integr.al/JP-TTD-Webinar-0310

ウェビナー詳細
プログラマティック広告とは、データに基づき、プラットフォームを介して自動で売買される広告を意味しますが、実際に仕組みを正しく理解できているか自信がないというマーケターや代理店担当者の方の声を多く聞きます。こうした声に応え、IASとTTDで共同開催した第一弾のウェビナーでは、プログラマティック広告の基礎知識と活用のメリットを解説しました。
3月3日のウェビナーでは、前回のウェビナー後に参加者から寄せられた質問、また今回のウェビナーに登録いただいた方から募集したDSP(デマンド・サイド・プラットフォーム)に関する質問に回答する形で、前回のウェビナーでは解説しきれなかったポイントやよくある疑問を徹底的に解説します。また、3月10日のウェビナーではThe Trade Deskの活用方法やレポートなどをご紹介します。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/14440/table/35_1.jpg ]

2020年12月に実施した第一弾のウェビナーはオンデマンドで無料視聴いただけます。今回実施する2つのウェビナーとあわせてご視聴いただくと、より理解を深めていただけます。

ウェビナー『デジタル広告担当者なら知っておきたい「プログラマティック広告」の基礎知識と活用のメリット』
オンデマンド視聴: https://insider.integralads.com/jp/webinar-on-demand-ttd-programmatic/

---------------------------------------------------------

【The Trade Deskについて】
The Trade Deskは広告バイヤーを支援するテクノロジー企業です。広告バイヤーはThe Trade Deskのセルフサービス型クラウドベースのプラットフォームを通じて、ディスプレイ、動画、オーディオ、ネイティブといった広告フォーマット全般にわたり、PC、モバイル、コネクテッドTVなど多数のデバイス上で、デジタル広告キャンペーンを作成、管理、最適化できます。主要なデータパートナー、インベントリパートナー、パブリッシャーパートナーと接続することでリーチと運用効率を確実に最大化し、またEnterprise™ APIによりプラットフォームのカスタマイズが可能です。The Trade Deskは米国カリフォルニア州ベンチュラに本社を置き、米国、欧州、アジアにオフィスを構えています。
The Trade Deskに関する詳細は https://www.thetradedesk.com/jp または Facebook、Twitter、LinkedIn、YouTube をご参照ください。

【IASについて】 www.integralads.com/jp/
Integral Ad Science (IAS) は、デジタル広告が本物の人間によって、安全で適切な状況で見られる環境を実現する、デジタル・アドベリフィケーションのグローバルリーダーです。IASのミッションは、データドリブンなテクノロジーとアクショナブルなリアルタイムの分析データを通じ、デジタルメディア品質における信頼性と透明性のグローバルなベンチマークを世界中の一流ブランド、パブリッシャー、そしてプラットフォームに提供することです。2009年に設立され、ニューヨークに本社を置くIASは、世界中の何千もの一流広告主やプレミアムパブリッシャーと連携しています。IASは、Vista Equity Partners が出資する優れたソフトウエア企業のリストに名を連ねています。詳しくは公式サイト inegralads.com をご覧ください。

Integral Ad Science, Inc.
代表者 :リサ・アッツシュナイダーCEO
本社 :95 Morton Street, 8th floor, New York, NY 10014
東京オフィス :〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2 日比谷三井タワー12F
創業 :2009年5月
事業内容  :デジタル広告の検証・不正対策・最適化のためのデータとソリューションの開発と提供

《本件に関するお問い合わせ》
担当:Integral Ad Science Japan(インテグラルアドサイエンスジャパン)広報 吉井
Email:jppr@integralads.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る