旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

世界最大級のオンライン・クローゼット「XZ(クローゼット)」手持ち服を分析して【サステナブルなクローゼット】へと導く”クローゼット診断機能”をリリース!

2020年12月10日18時45分 / 提供:PR TIMES

株式会社STANDING OVATION(所在地:東京都渋谷区・代表取締役:荻田 芳宏)が運営する、AIコーディネート提案アプリ「XZ(クローゼット)」が、手持ち服を分析してくれる「クローゼット診断機能」のサービス提供を開始いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-541433-1.png ]

XZは、手持ちのファッションアイテムをアプリに登録することで、クローゼットの中身をデジタル化できるオンライン・クローゼットアプリです。いつでもどこでも持ち歩けるクローゼットとして支持され、アプリのダウンロード数は140万DLを突破、アプリ内の手持ちアイテム登録数は累計2,500万点にものぼり、世界最大級のオンライン・クローゼットとして成長し続けております。

◆クローゼット診断機能のコンセプト・背景

[画像2: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-823729-2.png ]

手持ちのアイテムを確認したり、カレンダーにコーデを記録したりと、毎日のコーデ選びにアプリをご活用いただく中で、「着ている服、着ていない服がわかるようにしたい」「着ていない服があるけれど、本当は着たい」「たくさん着回せる服を買うようにしたい」「賢く、自分らしいオシャレを楽しみたい」などの声を多くいただくようになり、クローゼットの中の手持ち服を分析し有効活用を促す「クローゼット診断機能」の提供を開始いたしました。

クローゼット診断機能では、着用回数が多い・少ないアイテムを可視化し、着ていないアイテムに対してはAIスタイリストがその他の手持ち服と組み合わせたコーデを提案することで有効活用を促します。どうしても活用することができず不要になったアイテムは、買取リユースへ誘導しクローゼットを整理するためのお手伝いをします。

SDGsの認知拡大により「サステナブル」への意識が浸透してきている今、「手持ち服を有効活用したい」というユーザーの欲求はより高まってきています。これまで手持ち服に着目してきたXZだからこそできる診断機能を搭載することで、【サステナブルなクローゼット】を実現できる唯一無二のサービスを目指してまいります。

◆クローゼット診断機能の特徴
1.クローゼット総価値
今現在のクローゼットの総価値をグラフで表示し、手持ちアイテムの価値が丸わかりになります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-657742-3.png ]

2.着用回数ランキング
クローゼットの中にある手持ちアイテムの中で、着用回数が多い服・着用回数が少ない服をランキングで表示します。直近3ヶ月・1年・全期間で絞り込むことができるので、今シーズンまだ着ていない服や1年間着ていない服に気づくことができます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-360468-4.png ]

3.コスパランキング
クローゼットの中にある手持ちアイテムを、コスパが良い順・悪い順にランキングで表示します。コスパは、(登録された手持ちアイテムの購入金額)÷(着用回数)から1着あたりのコスパを算出しています。
[画像5: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-692406-5.png ]

4.色分析
何色の服をたくさん持っているのかグラフで把握することができます。ご自身の色の好みを知れることはもちろん、似たような服を買ってしまう方にとっては手持ちアイテムの色の偏りを確認することができます。
[画像6: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-232265-6.png ]

5.ブランド分析
持っているアイテムの中で、どのブランドの服が多いのか、実際によく着ているのはどのブランドなのかランキング形式で表示します。ご自身と相性の良いブランドが把握できたり、よく買うブランドとよく着るブランドに違いがないか確認することができます。
[画像7: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-652558-7.png ]

6.着ていないアイテムを使ったコーデ提案
クローゼット診断で着ていない服と分析された服は、他の手持ち服と組み合わせた新しいコーデを提案し有効活用を促します。よく着ている服に対しては、着回しのバリエーションを広げるためにさらに新しいコーデを提案します。
[画像8: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-338065-8.png ]

7.不要になったアイテムを宅配買取
着用頻度が低く不要になってしまったアイテムは、買取リユースへ誘導しクローゼット内を整理するお手伝いをします。買取リユース先として、資本業務提携先の株式会社トレジャー・ファクトリーが運営する「トレファクスタイル」の宅配買取と連携しています。XZ経由での買取は、査定金額20%UPでご提供いたします。いつでも必要なタイミングで着用頻度の低いアイテムを売却することができるため、未稼働アイテムが溜まらない最適な理想状態のクローゼットへと導くことができます。
[画像9: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-375881-9.png ]

XZは今後も大幅に機能を拡張し、毎日のコーデ選びや、賢く自分らしいオシャレを楽しむのに役立てるよう進化していきます。今後の「XZ」にぜひご期待ください!

------------------
◆サービス概要アプリ
[画像10: https://prtimes.jp/i/11269/35/resize/d11269-35-294101-10.png ]

「XZ(クローゼット)」
iPhone:https://apps.apple.com/jp/app/id909369654
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=fashion.style.coordinate.app.xz&hl=ja
利用料金:無料
対応機種:iOS 11.4以上搭載の機種、Android 4.4.4以上搭載の機種

◆会社概要
・社名:株式会社STANDING OVATION
・代表取締役CEO:荻田 芳宏
・「ファッションの情報流通を覆し、サステナブルなエコシステムを実現する」ミッションの元、「テクノロジーで感性をアップデイトし、ユーザー本位なファッション体験を提供する」ビジョンを達成します。
・経営陣:博報堂⇒ネットベンチャーCOOを経て起業した代表をはじめとしたメンバーが、日本発世界を代表するスタンダードサービス実現を目指します。
・所在地:東京都渋谷区神南1-9-10 番匠ビル4F
・設立:2014年1月10日
・事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営
URL:https://www.s-ovation.jp/

◆本件に関するお問い合わせ先
・TEL:03-6447-1723
・MAIL:press@s-ovation.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る