旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

クラウド型VR内覧システム「ROOV」を提供する株式会社スタイルポートに出資

2021年10月06日11時45分 / 提供:PR TIMES

不動産3Dコミュニケーションプラットフォームの確立へ

三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 坂本 信介)は、同社が運営するファンド(三菱UFJキャピタル8号投資事業有限責任組合)より、クラウド型VR内覧システム「ROOV」を提供する株式会社スタイルポートに対し、2021年9月30日付で第三者割当増資による出資を実行したことをお知らせいたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/76057/34/resize/d76057-34-4ad9c2df0a9add7d6e08-0.png ]

ROOVについて

ROOVは、3DCGを基軸としたクラウドタイプの新築不動産販売支援ソリューションです。いつでもどこでも誰でもかんたんに、3DCGで未竣工物件をVR内覧できる「ROOV walk(ルーブウォーク)」と、商談時に使用する膨大な検討情報をクラウド上に集約、顧客に適切なタイミングでスマートに情報共有し、検討状況をログ解析する販売支援システム「ROOV compass(ルーブコンパス)」を展開しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/76057/34/resize/d76057-34-9721a657f62cbb6780ae-1.png ]

出資背景

現在、コロナ禍を背景として、あらゆる業種・業界でDXが加速しています。不動産業界も例外ではなく、販売手法や流通形態の変化が余儀なくされる中、非対面のコミュニケーションツールとしてROOVのニーズはより一層高まっていくものと考えます。また、スタイルポート社の描く不動産業界の未来や、テクノロジーを通じて人々の暮らしを豊かにしたいという想いに共感した為、今般出資をさせて頂きました。同社の更なる発展に向けて、MUFGのグループ力を駆使し、全力で支援をさせて頂きます。

株式会社スタイルポートについて】
会社名:株式会社スタイルポート
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道322号
代表者:代表取締役 間所暁彦
設立:2017年10月
事業内容:不動産マーケットにおけるITソリューションの開発および提供
URL:https://styleport.co.jp/

【三菱UFJキャピタル株式会社について】

[画像3: https://prtimes.jp/i/76057/34/resize/d76057-34-f64b89d2ef818ba67572-2.jpg ]

三菱UFJキャピタルは、1974年に設立以来、三菱UFJフィナンシャル・グループのベンチャーキャピタルとして業界をリードするノウハウを提供し、幅広い業種に対する投資を行っています。IPOを実現されたお客さまは、幅広い業種にわたり約900社と、業界トップクラスの実績を有しています。

◆会社概要
会社名:三菱UFJキャピタル株式会社
所在地:東京都中央区日本橋2丁目3番4号 日本橋プラザビル7F
代表者:代表取締役社長 坂本 信介
設立:1974年8月1日
URL:https://www.mucap.co.jp/
事業内容:ベンチャーキャピタル事業

◆三菱UFJキャピタル8号投資事業有限責任組合について
無限責任組合員:三菱UFJキャピタル株式会社
出資者:株式会社三菱UFJ銀行、三菱UFJキャピタル株式会社
設立日:2021年4月23日
ファンド総額:150億円

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る