旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

湯沢高原パノラマパークのグリーンシーズンは4月28日(水)より営業開始!GWのイベントは「春の雪フェス in湯沢高原」4月29日(木)~5月5日(水)開催!

2021年04月19日11時15分 / 提供:PR TIMES

春から初夏にかけては、谷川連峰や越後三山、湯沢町から魚沼平野までの眺望、季節の山野草、アクティビティがおすすめ!

湯沢高原パノラマパーク(新潟県南魚沼郡湯沢町)は、冬シーズンのスキー場から装いを変え、グリーンシーズンの営業を4月28日(水)より開始いたします。標高1,000mの高原エリアは谷川連峰や越後三山、湯沢町から魚沼平野までの眺望、季節の山野草が楽しめる自然散策やアクティビティが楽しめます。オープニングのゴールデンウイーク期間は「春の雪フェス」を開催。残雪を利用した雪遊び広場の設置や体験型アウトドアエリアが登場します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/56867/34/resize/d56867-34-883534-4.jpg ]

□標高1000mのアウトドアリゾート
ロープウェイで行く標高1000mの高原エリアでは谷川連峰や越後三山などの眺望と季節ごとの山野草を楽しみながらの自然散策、高原ならではの地形を利用したアトラクションがお楽しみいただけます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/56867/34/resize/d56867-34-490215-0.jpg ]

【営業案内】
営業期間:2021年4月28(水)~11月14日(日)
ロープウェイ運行時間:8時40分~17時
          (上り最終16時40分)
ロープウェイ料金 :往復乗車券 大人 2,200円 
                子供 1,100円

[画像3: https://prtimes.jp/i/56867/34/resize/d56867-34-833677-5.jpg ]

湯沢高原へのアクセス】
車でのアクセス :関越自動車道湯沢I.C.から約3km。
         車で約5分。
電車でのアクセス:越後湯沢駅(西口)から温泉街へ約800
         m。徒歩約8分。

[画像4: https://prtimes.jp/i/56867/34/resize/d56867-34-737735-3.jpg ]

□GW開催! ゆきあそびとアウトドア体験「春の雪フェス」

[画像5: https://prtimes.jp/i/56867/34/resize/d56867-34-179222-2.jpg ]

今年の春のイベントはスケールアップして展開!大量に降雪した残雪をたっぷり使って、ゆきあそび広場を作ります。ゆきあそび広場ではソリやスノーチュービング遊び、雪板試乗会を開催。さらに今年は大小のティピーのオブジェを設けさらにアウトドア体験ができる、「アウトドアエリア」も展開。アウトドアエリアは地元のアウトドアショップWESTの協力による薪割り、火起こし、焼きマシュマロ体験や最新大型テント展示などを行い、今まで春のイベントからスケール
[画像6: https://prtimes.jp/i/56867/34/resize/d56867-34-227891-1.jpg ]

アップさせて展開いたします。さらに、5月1日~5日まではフードテントによる飲食の提供を行います。
日時: 4月29日(木)~5月5日(水)10時~15時
会場: ロープウェイ山頂パノラマステーション前広場

※2021年4月現在、都府県の一部に「まん延防止等重点措置」が発令されています。お出かけについては、政府や各自治体の指示や呼びかけ、感染症対策などに従っていただきますようお願いいたします。

□新型コロナウイルス感染症対策について
私どもは政府や自治体、業界団体など関連各所のガイドラインを遵守し、
●身体的・物理的距離の確保
●衛生管理の徹底
●従業員の健康管理の徹底
の観点で感染症対策を講じます。
※当施設でも新型コロナウイルス感染防止の対策には取り組んでおりますが、お客様におかれましても、日頃の体調管理、お客様同士の間隔の保持、手指の消毒などご協力をお願いいたします。
具体的な対策についてはホームページをご覧ください。

【本リリース、取材などのお問い合わせ先】
アルピナリゾートマネジメント株式会社
担当  管理部 小沢
TEL :03-3680-1105
e-mail:tozawa@nc-resort.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る