旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ティーポットとタンブラーがひとつになったティーボトル「ツイスティー」シリーズに130㎖の飲み切りサイズが新登場

2021年11月02日14時15分 / 提供:PR TIMES

「日々のいい時間を、暮らしに寄り添う道具から」をコンセプトとする家電ブランド「Vitantonio(ビタントニオ)」を展開する(株)ゼリックコーポレーションは、人気商品の「ツイスティー」シリーズに130㎖の飲み切りサイズを、今秋より全国の百貨店、専門店、バラエティショップ、家電量販店にて順次販売を開始いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/37587/34/resize/d37587-34-9cb7dc53b01e98352c36-0.jpg ]

ツイスティーとは

ツイスティーとはティーポットの機能とタンブラーの携帯性がひとつになった2in1のティーボトル。
自宅はもちろん、オフィスや学校、アウトドアでも、ツイスティーひとつで好みの濃さのお茶を楽しむことができます。
ポットなどの抽出器具を使わずに美味しいお茶を入れることのできる手軽さや、1つのタンブラーの中でお茶と茶葉を分離させ、お茶の濃さを一定に保つことのできる機能性の高さをご評価いただき、2016年の発売以来シリーズ累計の販売数は57万本を突破いたしました。

容量130㎖ 「ツイスティー ミニ」新発売

[画像2: https://prtimes.jp/i/37587/34/resize/d37587-34-6fb7c4394930c238cc65-1.jpg ]

従来の380㎖のツイスティーに加え、より気軽に持ち運べる飲みきりサイズのツイスティーが欲しいというお客様のご要望から、130㎖の軽量スリムな「ツイスティー ミニ」が新登場。
必要な分だけ入れて温かいうちに飲み切れる「ツイスティー ミニ」は、小さなバッグやサコッシュにも収まるポケットサイズとなっています。

お茶と茶葉を隔てる弁を開けば何度でもお湯を注ぎ足せるので、日本茶や中国茶の2煎目・3煎目も簡単に入れることができ、長時間のデスクワークや勉強、読書のお供にぴったりです。
飲みきりサイズの「ツイスティー ミニ」で自宅やオフィス、学校など、どこでも淹れたてのお茶とともに、ほっとひと息つける“いい時間”をお楽しみください。

(株)ゼリックコーポレーションは、(株)三栄コーポレーション東京都台東区、社長 小林敬幸、ジャスダック上場 証券コード8119 )の100%子会社で、家庭用並びに業務用の電化製品の開発・販売を担っています。
三栄コーポレーショングループは、「くらしに、良いものを」をテーマに真に優れた生活用品を提供し、健やかで潤いのあるくらしを創造します。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る