旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アジャイルメディア、小規模事業者からインフルエンサーなど個人のSNSマーケティング自動化を支援する株式会社popteamを子会社化

2020年07月06日18時40分 / 提供:PR TIMES

~SNSマーケティングオートメーション「DIGITAL PANDA」を機能強化し、中小企業から個人まで幅広い層へSNS活用支援を推進~

『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに掲げ、ブランドのファン育成・活性化を手がけるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 怜史、東証マザーズ上場:証券コード6573、以下AMN)は、SNSマーケティングの自動化を支援するツール「DIGITAL PANDA(デジタルパンダ)」を提供する株式会社popteam(ポップチーム、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:菊地 航)の全株式を取得し、子会社化することを決定いたしました。
これにより、従来当社がサービスを提供していた大企業のみならず、中小企業から小規模事業者、インフルエンサーといった個人クリエイターまで、幅広い層を対象にSNSマーケティング支援の提供が可能となります。

株式会社popteam 子会社化の背景
近年、Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)などSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)が普及し、若者を中心に交流や情報収集の手段として定着しています。その中でも、写真や動画を起点としたSNSであるInstagramは世界で10億人、日本国内でも3,300万人の利用者※1を抱え、更に増加する傾向にあります。
また、新型コロナウイルス感染拡大の状況下において様々な取り組みが制限される中、マーケティング投資を拡大した取り組みとして「SNS活用/SNS広告」を挙げる企業が最も多く※2、改めてSNSの活用が活発化しております。
当社では『個の力を最大化し、“小さな経済”を成長させる』をミッションに掲げ、大企業のみならず、幅広い規模の企業やアイデアを実現する個人を支援するため、小規模事業者から個人のSNSマーケティングを展開する株式会社popteamの子会社化を決定いたしました。
※1:「Instagramの国内月間アクティブアカウント数が3,300万を突破」
   https://about.fb.com/ja/news/2019/06/japan_maaupdate-2/
※2:コロナウイルスの感染下におけるマーケティング活動調査(当社調べ:2020)
   https://agilemedia.jp/pr/release200602.html

■SNSマーケティングオートメーションサービス「DIGITAL PANDA」について
「DIGITAL PANDA」はSNSを活用したマーケティング活動を自動化することで、SNSアカウント運営業務を削減するとともに、良質なSNSユーザーを集客することが可能になる、SNSマーケティングオートメーションサービスです。
中小企業から小規模事業者、インフルエンサーなどの個人まで、幅広く活用されており、累計で500社を超える企業に導入されております。
●サービス名の由来 
日本では動物園にパンダが居る事で自然に観客が集まってくる傾向があります。オーナー様が特別な事をしなくても集客できるデジタルサービスを目指したい、と考えネーミングいたしました。
サービスページURL:https://digi-panda.com/

[画像1: https://prtimes.jp/i/37149/34/resize/d37149-34-137569-0.png ]

●「DIGITAL PANDA(デジタルパンダ)」の特徴
 1.多彩な機能で事業担当者や個人のSNS運営業務(時間)を削減
 2.コンテンツ生成・情報発信支援機能で良質なフォロワー獲得を促進
 3.素材を投稿するだけで自動に動画コンテンツを生成
●導入実績企業(例)
 ・個人:インフルエンサーや教室の先生、ジムトレーナーなど
 ・店舗:美容院、飲食店、アパレルなど
 ・宿泊・施設:ホテル、旅館、商業施設、劇場など
●料金プラン
 ・ビジネスプラン 月額16,480円
 ・プロフェッショナルプラン 月額29,800円

■今後の事業展開
運営及びマーケティング体制の強化とともに、AMNグループが保有する分析ノウハウや特許テクノロジーを活用し「DIGITAL PANDA」の機能開発及び付加価値を高めることで、サービスの成長を促進し、利用企業の増加と満足度向上を実現します。
[グループ内連携による機能強化(予定)]
・AMN「アンバサダープラットフォーム」との連携
ファン統合管理・分析ツール「アンバサダープラットフォーム」で培った分析
機能やSNSユーザーのスコアリング(評価)機能の提供
・クリエ・ジャパン「PRISM(プリズム)」との連携
データを元にした動画合成・生成の特許テクノロジー「PRISM」を活用し、動画に
よるレポーティングや広告出稿に関する機能の提供

●「DIGITAL PANDA」:今後の付加価値強化イメージ

[画像2: https://prtimes.jp/i/37149/34/resize/d37149-34-707724-1.png ]

■アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 代表取締役社長 上田怜史コメント
小規模事業者から個人まで、幅広くSNSマーケティング支援の実績を持つ株式会社popteamが当社グループに参画することを嬉しく思います。
株式会社popteamが鍛えてきた「DIGITAL PANDA」は、アイデアを持つ個人や小規模事業者が、よりクリエイティブに、より注力すべき業務に時間を割くために必要な支援を行うサービスです。当社グループの資源を活用し、更に付加価値を高めることで、幅広い方々に無くてはならないソリューションとして発展させてまいります。

株式会社popteamについて
株式会社popteamでは、小規模事業者やインフルエンサーなどの個人を対象にSNSを中心としたマーケティング支援を行っており、累計500社の支援実績があるSNSマーケティングオートメーションツール「DIGITAL PANDA」を開発・提供しております。
URL: https://pop-team.com/
[画像3: https://prtimes.jp/i/37149/34/resize/d37149-34-368378-2.png ]

■アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(AMN)について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、ファンと企業/ブランドの会話やコミュニケーションを支援する事業を展開しています。製品/サービスのマーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム(R)」や、テスト販売・販路拡大支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」を、日本及び海外で推進しています。
URL: https://agilemedia.jp/
[画像4: https://prtimes.jp/i/37149/34/resize/d37149-34-597171-3.png ]

株式会社クリエ・ジャパンについて
クリエ・ジャパンは、顧客一人ひとりのデータに合わせて動画を最適化できるパーソナライズド動画ソリューション「PRISM」(特許取得技術)により、動画を活用したOne to Oneマーケティングの実現など、企業の顧客コミュニケーションを支援しています。
URL: http://www.crea-japan.com/
[画像5: https://prtimes.jp/i/37149/34/resize/d37149-34-113838-4.png ]

■パーソナライズド動画生成ソリューション「PRISM(プリズム)」について
「PRISM」※はユーザー情報をもとにサーバ上で自由に動画を組み合わせ合成することで、ユーザーの特性に最適化した動画を大量かつリアルタイムに生成し提供することが可能な動画ソリューションです。
この技術により、利用者のニーズに沿った動画を活用して行うことが可能になり、購買促進や、解約率の低下といった課題を解決します。
※特許取得済 特許第6147776号、国際特許出願中
URL: http://www.pr-ism.jp/
[画像6: https://prtimes.jp/i/37149/34/resize/d37149-34-836642-5.png ]

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る