旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

日本初の家具のサブスク”subsclife”、住宅ローン専門金融機関国内最大手のARUHIと提携

2020年01月07日11時00分 / 提供:PR TIMES

~住宅ローン利用者向けにサブスク家具・家電の優待特典を提供~

[画像: https://prtimes.jp/i/36168/34/resize/d36168-34-425415-0.png ]

株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野健、以下subsclife)は、アルヒ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長CEO兼COO:浜田 宏、以下:ARUHI)の子会社であるアルヒマーケティング株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:土門 智康、以下アルヒマーケティング)が運営する「ARUHI暮らしのサービス」において優待サービスの提供を開始しました。

【優待特典】
subsclifeにおける家具・家電はご納品月の利用料金が無料、さらに月額料金から5%OFFでご利用いただけます。

【提携の背景】
新たに住宅を購入する際、住宅ローンを組むのは一般的です。一方、住宅購入時に家具・家電も新規購入しますが、これまでは一括購入の選択肢しかありませんでした。

今回の提携により、ARUHI住宅ローン利用者に対し、住宅の内部空間でも理想の暮らしを実現する選択肢としてサブスク家具・家電の優待特典を提供します。「ARUHI暮らしのサービス」を通じて、新生活をスタートさせるタイミングでサービスを認知することが可能になり、利用のきっかけを増やし、体験してもらうことで、より便利で快適な暮らしが広がっていくことを目指します。

【ARUHIについて】
国内最大手の住宅ローン専門金融機関です。「住生活プロデュース企業」として、住宅ローンをはじめとする金融商品にとどまらず、住まいと暮らしに関わる多様なサービスを提供しています。家探しから日々の暮らしまで、ライフステージに応じた商品・サービスによって、お客さまの豊かな住生活の実現をお手伝いします。 「ARUHI暮らしのサービス」は、ARUHI 住宅ローンをご利用のお客さまに、さまざまな提携先のサービスや商品の優待をご提供しています。

【subsclife(サブスクライフ)について】 subsclife.com
「家の中を、世界一、豊かな国へ。」をビジョンに掲げ、暮らしにサブスクという新しい選択肢を提供しています。subsclifeは、subscription(定期購買)+life(暮らし)の造語で、月額制で必要な時に、必要な分だけ、暮らしに必要なモノを利用できるサービスです。初期費用を大幅に軽減し、新品でデザイン性の高い家具・家電を利用できて、気に入ったら買い取ることも可能。レンタルは使い続けると定価を超えますが、私たちsubsclifeは、使い続けても商品総額を超えない月額料金設定で、利用時の傷等の保証付きで安心。価値あるモノとそれを支えるヒトを大切にし、消費者に提供しやすいサブスクの仕組みを実現してまいります。

【会社概要】
会社名 :株式会社subsclife
代表取締役 :町野 健
事業内容 :暮らし、家具・家電などのモノのサブスクリプション型サービスの企画・開発
設立日 :2016年11月9日
URL :https://subsclife.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る