旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

メイド・イン・ジャパンの鋳物ホーロー調理器ブランド「バーミキュラ」アメリカ進出 第二弾!

2021年05月19日12時45分 / 提供:PR TIMES

-待望の鋳物ホーロー鍋・フライパンを5月1日より新発売-

 愛知ドビー株式会社(本社︓愛知県名古屋市 代表︓土方邦裕)は、2021年5月1日(土)より、累計受注台数56万台を誇る鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ オーブンポット」と、発売から約1年で15万台を突破した「バーミキュラ フライパン」をアメリカ市場で発売いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28491/34/resize/d28491-34-495955-0.jpg ]

            バーミキュラUS公式ブランドサイト︓www.vermicular.us
 2017年9月にアメリカ・ロサンゼルスに国内外で初の支社を開設し、2019年1月より、炊飯器「バーミキュラ ライスポット」のアメリカ版である鋳物ホーロー多機能調理器「バーミキュラ ムスイ カマド」をバーミキュラUS公式オンラインショップを中心に販売してきました。バーミキュラ ムスイ カマドは、高気密な鋳物ホーロー鍋と専用の熱源によって、炊飯はもちろん、無水調理・ロースト・低温調理・発酵まで、誰でも簡単に自分の想像を超えた美味しさを実現できると現地でも好評をいただき、多くの世界的トップシェフに愛用される人気商品となっています。今年6月には、洗練されたキッチン用品・調理機器を取り扱う、米国最大手のキッチンウェアストア「ウィリアムズソノマ」での販売開始も予定しています。2019年のアメリカ進出以降、バーミキュラ ムスイ カマドだけでなく、鋳物ホーロー鍋やフライパンに関しても、発売の要望を根強くいただき、今回アメリカでの発売が実現いたしました。

 アメリカで販売する製品ラインナップは、「オーブンポット」シリーズが、14cm、18cm、22cm、26cm、26cm浅型の5種類。「バーミキュラ フライパン」シリーズが、26cm、24cm深型の2種類。2021年5月1日(土)より、バーミキュラUS公式オンラインショップで販売を開始し、今後の販路拡大も検討しています。初年度の販売目標10,000個を掲げるバーミキュラ フライパンは、早速、現地大手メディア「ニューヨーク タイムズ」で紹介されるなど、好調な滑り出しとなりました。2010年より、世界中に手料理のある暮らしの素晴らしさをお届けしてきたバーミキュラ。アメリカでのラインナップ拡充を海外展開強化に向けた大きな一歩と位置づけ、今後も素材本来の味を楽しむライフスタイルを世界中に届け、1人でも多くの皆さまに、手料理を通して寄与して参ります。

新 製品ラインナップ一覧

■VERMICULAR OVEN POT(バーミキュラ オーブンポット)
[画像2: https://prtimes.jp/i/28491/34/resize/d28491-34-176575-1.jpg ]

サイズ:14cm、18cm、22cm、26cm、26cm Shallow(浅型)
カラー:ナチュラルベージュ、マットブラック、パールピンク、パールブラウン
価格:14cm $120、18cm $230、22cm $290、26cm $350、26cm Shallow $330

≪製品特徴≫
オーブンポットは、1936年創業の愛知県の老舗町工場から「世界一、素材本来の味を引き出す鍋」を目指して生まれたメイド・イン・ジャパンの鋳物ホーロー鍋です。日本の職人の手により、極限まで高められた鍋の密閉性が「無水調理」を実現し、誰でも簡単に素材本来の味を活かした料理が楽しめると、2010年の発売から累計受注台数56万台(2021年4月末時点)を突破するバーミキュラブランドを代表する製品です。

■VERMICULAR FRYING PAN(バーミキュラ フライパン)
[画像3: https://prtimes.jp/i/28491/34/resize/d28491-34-637723-2.png ]

26cm $160
+専用リッド(別売り)$40

[画像4: https://prtimes.jp/i/28491/34/resize/d28491-34-339010-3.png ]

24cm(深型)$155
+専用リッド(別売り)$40

※ウッドハンドルをオーク、ウォールナットよりお選びいただけます。

≪製品特徴≫
バーミキュラ フライパンは、「革新的な調理性能」・「どなたでも片手で扱える使いやすさ」を両立した鋳物ホーロー製のフライパンです。「プロの炒め料理がおいしいのは、食材から出る余分な水分を、高火力の熱源と鍋振りの技術で素早く飛ばしているから」ということに着目し、水がなじむ特殊な性質を持つ新開発のホーローコーティングと、蓄熱性が高い鋳鉄を組み合わせることで、食材から出る余分な水分を瞬間的に蒸発させ、素材の旨みを凝縮することを可能にしました。また、鋳物ホーロー製の本体を、日本の職人の技術で1.5mmの極限の薄さまで軽量化し、シームレスにつながる削り出しのウッドハンドルを組み合わせることで、使いやすさと美しさを実現しています。

バーミキュラ グローバル展開のあゆみ

 バーミキュラ ブランドは、現在、アメリカ・中国・韓国・台湾・香港で展開しています。

アメリカ
2017年7月:アメリカ・ロサンゼルスに支社「VERMICULAR USA」を設立。
2019年1月:バーミキュラUS公式オンラインショップ開設(https://www.vermicular.us/)。
      バーミキュラ ライスポットのUSモデル「バーミキュラ ムスイ カマド」を発売。
2021年5月:「オーブンポット」「バーミキュラ フライパン」を発売。

中国
2019年5月:中国・上海に現地法人「上海唯米乐贸易有限公司」を設立。
2020年3月:T-mall(天猫)とJD(京東商城)にバーミキュラ公式オンラインショップ開設。
      「オーブンポット」を発売。
2020年6月:中国・上海「上海久光百貨店」にバーミキュラ旗艦店をオープン。
2020年8月:バーミキュラ ライスポットの中国モデル「VERMICULAR多功能电子铸铁锅」を発売。
2020年11月:バーミキュラ公式ブランドサイト 中国版開設(http://www.vermicular.cn/)。

韓国
2016年3月:「オーブンポット」を発売。
2020年10月:「バーミキュラ フライパン」を発売。

台湾
2019年9月:「オーブンポット」を発売。
2019年12月:バーミキュラ ライスポットの台湾モデル「Vermicular IH鑄鐵電子鍋」を発売。
2020年11月:「バーミキュラ フライパン」を発売。

香港
2020年3月:「オーブンポット」を発売。
2020年12月:「バーミキュラ フライパン」を発売。

愛知ドビー・VERMICULARについて

[画像5: https://prtimes.jp/i/28491/34/resize/d28491-34-797868-4.png ]

愛知ドビーは、1936年創業の老舗鋳造メーカーです。3代目の兄弟の「町工場から世界最高の製品を作りたい」という思いから、メイド・イン・ジャパンの鋳物ホーロー鍋「バーミキュラ」が誕生。2010年、オーブンポットを発売し、累計受注台数56万台(※)を突破。2016年、鋳物ホーロー鍋と火加減調節を自動化する理想的な熱源を組合せた炊飯器「バーミキュラ ライスポット」を発売し、累計受注台数17万台(※)を突破。2019年には、創業の地である愛知県名古屋市にブランド発信拠点「バーミキュラ ビレッジ」を開業。2020年発売の「バーミキュラ フライパン」は、発売から約1年で累計受注台数15万台(※)を突破。バーミキュラは、「手料理と、生きよう。」をブランドスローガンに掲げ、素材本来の味を楽しむライフスタイルを通じて、世界中に手料理のある暮らしの素晴らしさをお届けしていきます。※いずれもシリーズ累計。2021年4月末時点

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る