旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

美容室専売ヘアケアアイテムの公式オンラインストアーズ「milbon:iD」登録会員数10万人を突破

2021年10月01日13時15分 / 提供:PR TIMES

独自の「BtoBtoC型」ECが伸長、顧客の利便性向上と美容室の生産性向上に寄与するDX化を推進

美容室向けヘア化粧品メーカーの株式会社ミルボン(代表取締役社長 佐藤 龍二 本社:東京都中央区 以下、ミルボン)は、美容室専売ヘアケアアイテムが購入できるミルボン公式オンラインストアーズ「milbon:iD(ミルボンアイディー)」の登録会員数が2021年9月時点で10万人を突破したことをお知らせいたします。
milbon:iDは美容室で対面カウンセリングを受けたお客さまのみが利用できるオンラインショッピングサービスです。このサービスは、美容室に売上が計上される仕組みが特徴の、美容室出店型の「BtoBtoC型」ECです。 2020年6月のローンチ以来、想定を上回るスピードで登録会員数が増加しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/28306/34/resize/d28306-34-b556b2e1a70a40062f4c-0.jpg ]

今後も、美容室専売品の購入がしやすい環境を整えることで、お客さまの「欲しいタイミングで買える」を叶えるとともに、美容室の売上向上に貢献してまいります。

伸長の要因

■milbon:iD実現する課題解決
美容室専売品であるミルボン商品の購入に対して、かねてよりお客さまからは「美容室訪問と商品が切れるタイミングが合わない」といったお悩みの声をいただいていました。milbon:iDはこの「美容室に行かないと買えない」というお客さまのストレスを取り除き、リピート購入を促進します。美容室にとっては、在庫負荷や管理コスト等オンライン販売に係る負担を抑えながら自店の売上を伸ばすことが可能になります。

こうした点をお客さまと美容室の双方から評価いただき、年初の計画であった「2021年末に登録会員数6万人」という数字を大きく上回る伸長となりました。
登録美容室においては、コロナ禍にありながら売上増加につなげていただいています。

■登録美容室におけるサービス導入事例 1.
MINX銀座店(東京都中央区
MINX銀座店さまでは、オージュア/milbon/インプレア/ヴィラロドラの商品をお取り扱いいただいています※1。
サービス導入前の2020年1月~5月と比較した2021年の同期間では、上記ブランドの売上が147%となりました。この売上のうちmilbon:iD経由の売上が4割近くを占めています。いつも使用していない商品に関するお問い合わせやケアの相談など、 milbon:iDをきっかけとしたお客様との新たなコミュニケーションが生まれているということです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28306/34/resize/d28306-34-090c6b9421e81c711317-5.png ]

登録美容室におけるサービス導入事例 2.
TORIKO(長崎県長崎市
TORIKOさまでは、オージュア/インプレアの商品をお取り扱いいただいています※1 。
サービス導入後、2021年1月~6月の上記ブランドの売上が前年比140%となりました。TORIKOさまでは店頭購入された商品のご自宅への発送サービスもされていますが、milbon:iD経由で購入されるお客様が増えたことにより、袋詰めや発送作業の時間が短縮されるなど、スタッフの働き方にも好影響が出ているということです。

※1:milbon:iD対象ブランドのうち。

[画像3: https://prtimes.jp/i/28306/34/resize/d28306-34-f6a617553f462225d7c1-6.png ]

サービス展開の背景

近年の美容室を取り巻く市場環境は、「客数の減少」「人材不足」といった課題を抱えています。美容室・美容市場の成長には、美容室というリアルのビジネスがデジタルの力を使うことで、いかに生産性を向上させお客さまに更なる価値を提供できるかが非常に重要であると考え、ミルボンではDX戦略を推進しています。

milbon:iDの概要

milbon:iDは、美容室で対面カウンセリングを受けたお客さまのみが利用できる、オンラインショッピングサービスです。お客さまは美容室から発行される専用のQRコードを使って必要情報を登録することで、いつでも欲しいタイミングでmilbon:iDから商品を購入できるようになります。

■販売スキーム
[画像4: https://prtimes.jp/i/28306/34/resize/d28306-34-87ddfede3c2a4450d936-3.jpg ]

美容室はmilbon:iDというプラットフォーム上にオンラインストアを出店する、という形です。「お客さまが普段利用している美容室から購入する」という仕組みのため、美容室側で販売管理し、売上は美容室に計上されます。
お客さまの購入履歴は全て各美容室で管理されており、美容室はお客さまの次回来店時のアフターフォローにつなげることが可能です。また、お客さまはオンラインによる診断を受けていただくことで、髪の状態に合ったヘアケア情報をご覧いただける機能もございます。

■運用状況 [2021年9月時点]
・登録美容室店舗数:約2,500店
・登録会員数: 10.8万人——※「2021年末に6万人」の年初計画を既に上回る

今後の展望

引き続きmilbon:iDの普及に努めるとともに、取り扱いアイテムの拡大をはじめ、今後も美容室とそのお客さまを繋ぐプラットフォームとして、お客さまにも美容室にも便利な機能の更なる拡充を進めてまいります。

ミルボンについて

株式会社ミルボンは、美容室専用のヘアケア製品やヘアカラー剤などを製造・販売する化粧品メーカーです。美容のプロフェッショナル人材の育成や課題解決支援を通じて、美容室の成功を支援するとともに、確かな技術に裏付けられた製品によって、美容室を訪れるお客さま一人ひとりの美しい生き方を応援しています。

ミルボンは2020年度「ポーター賞」を受賞しました。
ミルボンは1960年の創業以来、一貫して美容室・美容師に絞った事業を展開し着実な成長を続けています。こうした成長を支える事業戦略の独自性を評価いただき、第20回「ポーター賞」を受賞いたしました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/28306/34/resize/d28306-34-258824200f237d6152f9-4.jpg ]

<ポーター賞について:https://www.porterprize.org/

会社概要

※2020年12月31日現在
会社名 :株式会社ミルボン
本社  :東京都中央区京橋2丁目2番1号 京橋エドグラン
代表者名:代表取締役社長 佐藤 龍二
設立  :1960(昭和35)年7月
資本金 :20億円
売上高 :357億円
従業員数:765名(連結975名)
事業内容:美容室専売品のヘアケア商品やヘアカラー剤などの製造・販売を行う美容室向けヘア化粧品メーカー
株式  :東証一部上場(証券コード4919)

事業所 :
■本社 :東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン
中央研究所:大阪市都島区善源寺町2-3-35
■工場 :ゆめが丘工場(三重県伊賀市)、タイ工場
■子会社
MILBON USA, INC./Milbon Trading(Shanghai)Co., Ltd./Milbon Korea Co., Ltd./MILBON(THAILAND)Co., LTD./MILBON MALAYSIA SDN. BHD./MILBON VIETNAM CO., LTD./Milbon (Zhejiang) Cosmetics Co., Ltd.

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る