旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ヒルトン大阪 「不思議なスイーツの森」 ~ハローキティ・マイメロディ・クロミ コラボティーパーティ~

2020年08月25日15時45分 / 提供:PR TIMES

ヒルトン大阪大阪市北区 総支配人フレデリック ルクロン) 2F 「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」では、2020年9月18日(金)~12月20日(日)の期間、「不思議なスイーツの森 ~ハローキティ・マイメロディ・クロミ コラボティーパーティ~」を開催いたします。栗やさつまいも、リンゴ、ナシなどを使い、ミステリアスな魔法の森をイメージしたデザート25種類をご用意いたします。ビュッフェに並ぶスイーツは一部を除いて小分けでご提供いたします。ハローキティの大きなリボンやマイメロディ・クロミのフォトスポットもございます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/26250/34/resize/d26250-34-427615-0.jpg ]

今年の夏に引き続きハローキティ・マイメロディとのコラボスイーツ企画にクロミが加わります。10月31日ハロウィンの日に生まれたクロミのいたずらで、魔法をかけられた「不思議なスイーツの森」が今回のテーマ。冬仕度を始めた森の様子や魅惑のお菓子の家をイメージして開催するデザートビュッフェでは、コクのある味わいのスイーツが揃います。

ハローキティのチョコを飾った「もちもちドーナツパフェ」は、求肥とラズベリーコンポートをドーナツと組み合わせて食べる進化系スイーツ。ふんわりドーナツにベリーをディップしたり、求肥でくるんだり、色々な食べ方ができ、見た目も食感も楽しい一品です。「クロミのまっくろハートチョコムース」は、いたずらなクロミの気持ちを表現したお菓子。ドミニカ産のフルーティーなオーガニックチョコーレートを使い、カリカリとしたベリーテーストのクランチ食感をプラスしたスイーツです。「召し上がれ魔法のプリン」は、マイメロディのチョコがのったプリン。スイートポテトを使った素朴な味わいは必食です。また、お菓子の家のキャンドルを思わせる「ホワイト・キャンドルケーキ」は、しっとりと焼き上げたアーモンドスポンジとベリーをバニラババロアで包んでおり、ハローキティのリボンチョコレートを飾っています。

ペイストリーシェフのおすすめは、黄色と赤いドットが目を引く「森のキノコ シナモンババロア」。甘酸っぱい赤スグリのゼリーとシナモン風味のババロア、サクサクとしたサブレのハーモニーをお楽しみください。「スノーカバード・ガトーショコラ」は、クローブ、生姜などのスパイスをきかせたチョコレートケーキにクリームで雪化粧を施した、季節を感じるお菓子です。そしてお菓子の家へと導くこびとをイメージした「森のこびとたち」は、香ばしく焼き上げたレモンケーキ。足にチョコレートをディップし、今にもあちらこちらへ歩き出しそうな表情豊かな焼き菓子です。

他にも、栗の甘さが楽しめるモンブランクリームをたっぷりのせた「ヴィーガン・マロンクリームカップケーキ」、梨を入れたブドウとエルダーフラワーのゼリー「ヴィーガン・サングリア・ビアンコ」、ずっしりとしたリンゴが贅沢な「アップルパイ」、ゆずの酸味と抹茶の苦みがアクセントとなる「不思議の森のムース」やカラフルな3色チーズケーキ「お菓子の家のカラフルチーズケーキ」などどれも魅力的なスイーツばかり。キッチンシアターステーションにてご用意する軽食メニューは、カレー、マッシュルームスープ、パンプキンとキノコサラダなど満足感ある5種です。

【不思議なスイーツの森 ~ハローキティ・マイメロディ・クロミ コラボティーパーティ~】概要
会場: ヒルトン大阪 2F 「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」
期間: 2020年9月18日(金)~12月20日(日)毎日開催 (但し11月15日を除く)
時間: 午後3時~4時30分
料金: 月~金   お一人様 3,950円、/ お子様(4歳~11歳) 1,950円
土・日・祝  お一人様 4,250円、/ お子様(4歳~11歳) 2,100円
※ コーヒー・紅茶・ホットチョコレートなどドリンク7種付き。消費税10%・サービス料別。

ハローキティ・マイメロディ・クロミ スペシャルコラボアフタヌーンティーもお楽しみいただけます。
【不思議なスイーツの森 ~ハローキティ・マイメロディ・クロミ アフタヌーンティーセット~】
ジュエリーボックスのような箱型アフタヌーンティーセットをご用意いたします。

会場: ヒルトン大阪 1F 「MYPLACE(マイプレイス)」 カフェ&バー

[画像2: https://prtimes.jp/i/26250/34/resize/d26250-34-259992-4.jpg ]

期間: 2020年9月18日(金)~12月20日(日)毎日開催
時間: 正午12時~売り切れまで (数量限定)お一人様 3,500円
※コーヒー・紅茶付き。消費税10%・サービス料別。

ご予約: 06-6347-7111 (代表)
https://www.hiltonosaka.com/plans/restaurants/sweets/folkkitchen_2009
※写真はイメージです。メニュー内容、営業時間などは変更の場合がございます。

【ヒルトン・クリーンステイ対策】
ヒルトン大阪では、お客様とチームメンバー(従業員)の安全と健康を第一に営業をしております。公衆衛生への取り組みとして、アルコール除菌液を使用しテーブルや椅子・公共スペースの清掃を行い、チームメンバー(従業員)は、マスクを着用しております。デザートビュッフェの料理は一部を除いて小分けでご用意いたします。店内には、複数箇所にアルコール除菌液を設置し、いつでもご利用いただけます。お客様には、お食事中以外の時間(離席、その他店内を移動する時)のマスク着用をお願いしております。また、適切なソーシャルディスタンスの確保を推奨いたしております。
ヒルトンの新たな衛生基準となる「ヒルトン・クリーンステイ」の詳細はこちらをご覧ください。
https://www.hilton.com/ja/corporate/cleanstay/

[ペイストリーシェフ プロフィール ]
百田 利治(ひゃくだ としはる)
調理師学校を卒業後、1997年よりフランス料理店の厨房にて修行を積んだ百田は、お菓子の繊細な魅力に惹かれ、1999年に製菓部門に転向。2003年には、フランスやベルギーなど本場ヨーロッパで菓子を学び、ますます製菓の世界へのめり込んでいく。帰国後の2003年10月に、ヒルトン大阪へ入社。2008年4月よりペイストリーシェフとして、斬新なお菓子を考案し、実力を発揮している。百田の作り出すお菓子は細部にこだわり、目で見ても楽しく、味わってその繊細な甘さの虜になる味わい。チョコレートの配合やフルーツ、スパイスのバランスにこだわり、他にはない菓子の数々を生み出している。

ヒルトンのスイーツ体験公式ハッシュタグ “#ヒルトンスイーツ”とは?
国内に展開するヒルトン・ホテルズ&リゾーツが参加。ランチとディナーの間を彩るスイーツタイムに、これまで提供してきた「美味しいスイーツ」 「非日常的で贅沢な時間」に加え、多様なテーマで「わくわくするようなビジュアルインパクト」や「友達に自慢したくなるフォトジェニックな世界観」を更に強化した新たなスイーツ体験です。

###

ヒルトン大阪について
ヒルトン大阪(1986年9月10日開業)は、地上35階、地下4階、全高145メートルの、大阪のシンボルマーク的な高層ホテルです。商用にも観光にも便利なJR大阪駅前に位置し、関西国際空港大阪伊丹空港、JR新大阪駅などの交通拠点や、京都神戸奈良などの観光地にもアクセス至便です。562の客室にはテレビ、wifi接続、ボイスメール、ミニバーなどが設置され、浴衣/パジャマ、アイロン、ドライヤーなどが常備されています。客室やスイートルームは、木目や日本の着物などに使われてきたやさしい色合いを使用し、スタイリッシュで和のデザインエレメントが光る上質空間。高層階に位置するエグゼクティブフロアは、ワンランク上のリラックス&リチャージ空間。専用のエグゼクティブラウンジでのチェックイン/チェックアウト、朝食および飲み物の無料サービスなど、エグゼクティブフロアのお客様だけの各種サービスを提供しております。館内には、レストラン・カフェ&バーがあり、また宴会場、フィットネスセンター、リラクゼーションサロンなどの施設も充実しております。

ヒルトン・ホテルズ&リゾーツについて
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、ホスピタリティの手本となるべく、進化し続けるお客様のニーズに応えるような革新的な商品・サービスを提供し続けています。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは、宿泊先にこだわるお客様に、世界6大陸の人気の滞在先で580軒のホテルを展開しています。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。
最新の情報はこちらをご覧ください。
www.hilton.com, newsroom.hilton.com/hhr, https://www.facebook.com/hiltonhotelsjapan/, www.twitter.com/HiltonHotels, www.instagram.com/hiltonhotels/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る