旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

フランスで酒造りに挑む「日本酒メーカーWAKAZE」がメイドインフランスのブロックメモ「RHODIA」と融合!7月20日より全国で販売開始

2021年07月08日16時00分 / 提供:PR TIMES

メイドインフランスを軸に業種を超えたコラボレーション

「MASTERED IN JAPAN,MADE IN FRANCE」を掲げ、フランス・パリで酒造りを行う日本酒メーカー株式会社WAKAZE(ワカゼ/本社 山形県鶴岡市/代表取締役 稲川琢磨)は、メイドインフランスのブロックメモ「RHODIA(ロディア)」を展開するクオバディス・ジャパン株式会社(本社 東京都世田谷区/代表取締役 高濱朗子)と共鳴し、コラボレーションPVCカバーを開発しました。WAKAZEのJAPANESE REDとFRENCH BLUEが重なるデザインは「MASTERED IN JAPAN, MADE IN FRANCE」を象徴します。7月20日より、全国100店舗以上で発売を予定しています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-bb86a6a8f62f84a98729-20.jpg ]

世界約90か国で愛用されるブロックメモの代名詞、「ブロックロディア」シリーズから日本限定デザイン「ライジングサン」の登場です。ロディアはプロフェッショナルユースに耐える機能性と優れたデザイン性から、多くの人に愛されてきたメイドインフランスの高品質ブロックメモです。フランスの日常に欠かせないプロダクトとして定着し、世界展開する今でもフランス東部アルザス地方のミュールーズにて生み出されています。

メイドインフランスのロディアと同じく、メイドインフランスにこだわりをもつWAKAZEが出会い、日本限定のブロックロディアと合わせて使用できる特別なカバーとして「WAKAZEコラボレーションPVCカバー」が誕生しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-d81406bc84b4fb03a135-19.jpg ]

 WAKAZEコラボレーションPVCカバー 

WAKAZEとのコラボレーションにより誕生したPVC(ビニール)素材のカバー。JPANESE REDとFRENCH BLUEが交わる配色は、日本とフランスそれぞれの文化の融合を意味します。WAKAZEのデザインを大きく採用した「FLAG」「MONOGRAM」2種類のデザインのどちらのカバーにも、裏面にはWAKAZEのロゴも配置されます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-be98f0a3e8ddef0907a1-16.jpg ]

 ブロックロディア ライジングサン 

表紙デザインは、ホワイトをベースに日の丸をモチーフにしたレッドのRHODIAのロゴと「Édition Exclusive Japon」(日本限定)のテキスト。中面は、スムースな書き心地とこだわりの紙質はそのままに、淡いレッドの罫線(方眼)が印刷されています。No.11、12の2サイズ展開です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-19062beabd3caff491fa-22.jpg ]

WAKAZEの「MASTERED IN JAPAN, MADE IN FRANCE」の酒造り

WAKAZEは「日本酒を世界酒に」をビジョンに創業し、フランス・パリの地で酒造りを行う日本酒メーカーです。
「世界中でSAKEが造られ、飲まれる世界」の実現に向けて2019年にフランス・パリに醸造所を創立したWAKAZEは、フランスだからこそできる酒造りを目指し、フランス原材料の酒造りにこだわります。
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=c2yPsNAHzg4 ]

より現地に馴染み、愛されるSAKEを造り上げるために、ボトルをはじめとしたブランドデザインはイギリス・ロンドンのクリエイティブエージェンシー「OUR FRIENDS」に依頼しました。「OUR FRIENDS」はPUMAやBOSTON BEERも手掛ける世界的なクリエイティブエージェンシーです。彼らには実際に醸造所に足を運んでもらい、WAKAZEの造るSAKE、目指す世界を伝え、ブランドメッセージからともに創り上げました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-ba34e33a8416c618e459-18.jpg ]

JAPANESE REDとFRENCH BLUEが交わり、調和するデザインは「MASTERED IN JAPAN, MADE IN FRANCE」を象徴します。この言葉には、「日本で培った学びをフランス現地に合わせてアップデートする」という意味がこめられ、WAKAZEの目指す「世界中でSAKEが造られ、飲まれる世界」の実現には欠かすことができないキーメッセージです。

[画像6: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-4cf92951081c0877b2b1-23.jpg ]

今回のコラボレーションでは、この「MASTERED IN JAPAN, MADE IN FRANCE」のデザインが大きく採用されています。

発売概要

 製品概要 
●WAKAZEコラボレーションPVCカバー 「FLAG」
日本とフランスそれぞれの国旗の持ち味を活かしたデザイン。
・フラッグNo.11 8×11cm 990円(税込)
・フラッグNo.12 9×12.5cm 1,100円(税込)
いずれのPVCカバーも同サイズのブロックロディアライジングサンが1冊付属
[画像7: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-8dc87164f41ad4db252b-13.jpg ]

●WAKAZEコラボレーションPVCカバー 「MONOGRAM」
WAKAZEの人気商品「WA CLASSIC(和・クラシック)」の象徴的なラベルを大胆にデザイン。
・モノグラムNo.11 8×11cm 990円(税込)
・モノグラムNo.12 9×12.5cm 1,100円(税込)
いずれのPVCカバーも同サイズのブロックロディアライジングサンが1冊付属
[画像8: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-7827003d7df3cef4de1a-14.jpg ]

●ブロックロディアライジングサン
・ブロックロディア ライジングサンNo.11 7.4×10.5cm 220円(税込)
・ブロックロディア ライジングサンNo.12 8.5×12cm 275円(税込)
[画像9: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-c48a1a9ebbeefec5b749-15.jpg ]

 発売概要 
●発売日
7月20日(火)より、順次発売予定
●発売店舗
ロフトや東急ハンズなど全国のロディア取扱店100店舗以上の展開を予定
●WAKAZEのSAKEとロディアが同時に購入できる特別な店舗
銀座ロフト
東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館1階~6階
東京メトロ「銀座駅」C8・C9出口から徒歩3分 / 東京メトロ「銀座一丁目駅」5番出口から徒歩1分 /JR「有楽町駅」中央口から徒歩4分)
・誠品生活日本橋
東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2階
東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前駅」 A6番出口直結 / JR総武線快速「新日本橋駅」直結)
・WAKAZE三軒茶屋醸造所
東京都世田谷区太子堂1-15-12
東急田園都市線「三軒茶屋駅」南口から徒歩5分)
・WAKAZEオンラインストア
https://www.wakaze-store.com/

WAKAZEについて

WAKAZEは「日本酒を世界酒に」をビジョンに掲げ、日本とフランスを拠点にブランドを展開するスタートアップです。この言葉には「SAKEが世界中で飲まれ、造られる世界をつくる」という想いがこめられています。ワンルームのオフィスから出発したWAKAZEは、創業当時からワイン市場の開拓を狙い「食の都 パリでSAKEを造る」という大きな夢を掲げていました。

2018年には、東京都世田谷区に自社醸造所「三軒茶屋醸造所」を創立。「日本酒」の概念を飛び越えた新感覚の「ボタニカルSAKE」や「どぶろく」で、SAKEの新たな価値を提供する拠点です。
そしてついに2019年11月、フランス・パリ近郊に自社醸造所「KURA GRAND PARIS(クラ・グラン・パリ)」を創立しました。フランス産原材料にこだわった「フランスならではの酒造り」で、ビジョン「日本酒を世界酒に」を体現します。
[画像10: https://prtimes.jp/i/17151/34/resize/d17151-34-af0d0429619449d7cbd6-11.jpg ]

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る