旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

食べられる原料だけでできた「米一途 洗う米ぬか台所用石けん」の取り扱いを開始【ソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスGood Good Mart】

2021年05月28日17時15分 / 提供:PR TIMES

株式会社フレンバシー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:播太樹)が運営するソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスGood Good Martにて、食べられる原料だけでできた「米一途 洗う米ぬか台所用石けん」の取り扱いを開始しましたのでお知らせします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/16326/34/resize/d16326-34-811307-4.jpg ]

「米一途 米ぬか台所用石けん」は、自然由来の原料で、環境を考えた生分解性のキッチンソープです。食べられる原料のみで構成され、野菜や果物も洗うことができます。毎日素手で食器洗いができ、高密度の泡で細かな汚れまで洗ってくれます。

【成分】
ヤシ油、水、パーム油、水酸化Na、コメヌカ油、ゴマ油、オリーブ果実油、酒粕エキス、トウミツ、豆乳、炭酸水素Na、黒豆粉、米粉、ハトムギ粉、モチ玄米粉、アワ粉、コメヌカ

【米一途について】

[画像2: https://prtimes.jp/i/16326/34/resize/d16326-34-834346-3.jpg ]

米一途は米を厳選する職人の真心とこだわりで作られた低刺激の植物性ライスビューティーブランドです。「肌本来の力を呼び覚ます」というスローガンで肌が本来持っている力を引き出すスキンケアソリューションを目指します。

【商品掲載ページ】
https://goodgoodmart.com/shop/product_categories/comeitto-maker

Good Good Martについて

[画像3: https://prtimes.jp/i/16326/34/resize/d16326-34-998104-0.png ]

Good Good Martは、健康的・おいしい・便利といった「自分へのGood」と、環境配慮や社会福祉といった「他者へのGood」が両立するソーシャルグッドな商品のマーケットプレイスです。

人それぞれの価値観に合わせて商品を選択できるように、プラントベース、オーガニック、フェアトレード、クルエルティフリー、フードロスなど様々な切り口のソーシャルグッドをご紹介しています。Good Good Martのコンセプトに共感頂き、現在は約50社から300種類のソーシャルグッドな商品を出品頂いています。

【サイトURL】
https://goodgoodmart.com/

Good Good Martの人気商品

[画像4: https://prtimes.jp/i/16326/34/resize/d16326-34-886205-1.png ]

【定期便】プラントベース月替りBOX(写真左)
Good Good Martがセレクトするプラントベース(植物性/ヴィーガン)食品の詰め合わせを、月替りで毎月お届けするサブスクリプションサービスです。健康に気を使う方や、これからライフスタイルにプラントベースを取り入れたい方にご好評頂いています。
https://goodgoodmart.com/shop/products/v00593

Good Goodシリーズ(写真右)
Good Good Martの目指す世界観を体現するオリジナル商品として、「雑穀たちとマッシュルームが踊るキーマカレー」と「たかきびと香味野菜が出会ったドキドキボロネーゼ」の2種類を展開しています。無添加・プラントベース・アレルギー28品目不使用をコンセプトとし、奈良県にある社会福祉法人のご協力のもと、障害のある方の就労支援施設で製造しています。
https://goodgoodmart.com/shop/product_categories/original

出品企業の募集と取り扱い基準

Good Good Martでは出品企業を募集しています。現在は約50社から300種類以上のソーシャルグッドな商品を出品頂いています。サービスの趣旨に賛同頂ける企業様からのご応募をお待ちしています。

【応募フォーム】
https://frembassy.jp/goodgoodmart/

【取り扱い基準】
食品:動物性原材料・化学調味料不使用、かつ常温保存可能な商品
コスメや雑貨など食品以外:ヴィーガン、オーガニック、フェアトレード、環境配慮等ソーシャルグッドな特徴を持つ商品

※上記の条件を満たすことに加え、個別に商品を審査させて頂きます。出品を希望頂く全ての商品をお取り扱いできるわけではない旨、予めご了承ください。

株式会社フレンバシーについて

[画像5: https://prtimes.jp/i/16326/34/resize/d16326-34-142668-2.png ]

三井住友銀行出身の播太樹が2015年に創業したスタートアップ企業。“自分にも世界にもGoodな消費の選択肢を広めること”をミッションとし、日本初のプラントベースポータルサイト『Vegewel』、ソーシャルグッドな商品のマーケットプレイス『Good Good Mart』を運営。2020年にはベンチャーキャピタルより資金調達を実施し、社会貢献とビジネススケールの両立を目指して事業を展開する。

株式会社フレンバシー】
代表者  : 播 太樹(はり たいき)
所在地  : 東京都渋谷区代々木3-43-1 ガーリックビル参宮橋102
電話番号 : 03-4405-4551
設立   : 2015年2月
URL : https://frembassy.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る