旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「Voidol2 - Powered by リアチェンvoice -」を発売。

2021年10月20日14時15分 / 提供:PR TIMES

VTuberや「バ美肉」(バーチャル美少女音声)で人気のAIリアルタイム声質変換ソフトが強力アップデート。
シンセサイジングによる超ハイスピード新声質変換エンジンに加え、サンプルプレイヤー機能や配信へのストリーミング機能も備えて新発売。

      
Voidol2

[画像1: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-5839f8a681cac6c37a08-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-4f0700aebd6b525935fe-1.png ]

クリムゾンテクノロジー株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役:飛河 和生)は、VTuber(CGキャラクターでのYouTube配信者)など様々な配信やコンテンツ制作での活用を想定したAIリアルタイム声質変換ソフトウェア「Voidol2 - Powered by リアチェンvoice -」(以下Voidol2)を発売します。
VoidolシリーズはWindows/macOS版を2019年より販売。発売時Mac App Store有料アプリケーションでランキングNo.1、Windows版発売時もAmazon.co.jpのPCソフト ダウンロードストアにてランキングNo.1を獲得するなどヒット商品となっています。

新製品Voidol2は配信者の要求に応え、飛躍的なバージョンアップを遂げました。引き続き搭載しているAIリアルタイム声質変換(AIモード)に加え、シンセサイジングによる超高速声質変換エンジン(SYNTHモード)を追加。楽しい配信には不可欠となるサンプルプレイヤー機能や、細かな音質調整のためのイコライザーなどを追加し、自分の声を思いのままに変換し、演出しながら配信することができます。
特にWindows版では他アプリケーションへ接続する「Voidol音声ドライバー」を統合することにより、変換された自分の声を確認しながら配信することが可能です。

弊社では「AIエンターテインメントの市場創出」に向けた新規事業方針の一環として、機械学習を用い人の声をリアルタイムで特定キャラクターの声に変えることができる業界初のAI声質変換ソリューション「リアチェンvoice」を開発。2017年にiOSアプリケーションから販売をスタート。声の種類を追加する「追加ボイスモデル 」も現在24種を数え様々な声のニーズにお応えしています。

本ソフトウェアは非商用ですが、商用版Voidolは、DNP遠隔接客システムをはじめ、審査員長・松本人志(TBS系列)、Qさま!!(テレビ朝日)、エンタテ!区(RKB)などTV番組でもご利用いただいております。

【商品概要】
タイトル :「Voidol2 - Powered by リアチェンvoice -」
発売日: 2021年10月20日
ロックオンカンパニーeStore:https://store.miroc.co.jp/product/72238
ティアックオンライン・ストア:http://store.teac.co.jp/html/products/list.php?category_id=184
より順次発売(新規)
Amazon.co.jp PCソフトダウンロード ストア/楽天ブックスでは11月上旬を予定

対応環境
OS:Windows10 64bit以上
プロセッサ:Intel / AMD Dual Core以上(Intel Core i5 2.5GHz以上推奨)
メモリ:4GB以上
ディスプレイ:WXGA+(1440x900)以上の解像度

OS:macOS High Sierra 以上
プロセッサ:Corei5 2.5GHz以上
メモリ:4GB以上
ディスプレイ:WXGA+(1440x900)以上の解像度

URL: https://crimsontech.jp/apps/voidol2/

価格: ¥12,000- (税別)/¥13,200- (税込)
発売記念価格:¥8,000- (税別)/¥8,800- (税込) 12月26日まで

※価格は予告なく変更される可能性があります。
※バージョンアップ製品はありません。
※現行ボイスモデルはそのままご利用いただけます。
※旧バージョンと同時にお使いいただくことはできません。

Voidol2の紹介動画はこちらから

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=dL39i9LDwQ8 ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-4ee02282cd3006aef811-2.png ]

Voidol2 AIモード

[画像4: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-c2b12b54740fefba2555-3.png ]

Voidol2 SYNTHモード

【Voidol2の詳細】

■ リアルタイムで特定のキャラクターに声質変換(AIモード)
Voidol2はリアチェンvoiceの技術を用いて、特定のキャラクターへのAIリアルタイム声質変換を実現します。本アプリケーションではプリセットモデルとして従来の「音宮いろは」男女の日本語モデルと中国語モデルに加え、英語版女性モデルと新開発の日本語版女性モデルも加え発売します。さらに、このバージョンよりピッチチェンジの量を設定できるようになり様々なユーザーさまの声をキャラクターに寄せていくことが可能になりました。
別売りボイスモデルは24種類が発売中です。

(画像)新開発の日本語女性モデル「音宮うらら」と英語女性モデル「ソフィア・ラムフィールド」
[画像5: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-669c7a310748b14147e3-4.png ]

■ シンセサイジングによる新エンジンを追加搭載(SYNTHモード)
リアルタイム動作が難しかったボコーダー・エンジンを40ms程度の超低遅延で動作させることに成功。上下3オクターブにわたるピッチの変化やフォルマントの変化、常にヒソヒソ声で喋っているようにする「WHISPER」、ロボットボイスになる「ROBOT」など様々な声を演出することができるようになりました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-cc69ccc704dce7e0fe90-5.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-2977a12a471252ae4f86-6.png ]

▲SYNTH DETAIL画面
[画像8: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-0c8cd6d4de88ab27686a-7.png ]

▲SYNTH ANALYZER画面

※当バージョンは、AIエンジンとシンセサイジングエンジンの同時使用はできません。

業界初のAIリアルタイム声質変換ソリューション:「リアチェンvoice」について

「リアチェンvoice」は、音声・音楽・音環境情報処理を研究分野とする名古屋大学大学院情報学研究科の戸田智基教授の協力のもと、クリムゾンテクノロジー株式会社によって開発された、人間の声を特定のキャラクターの音声へリアルタイムで変換することを可能にする業界初のAIリアルタイム声質変換ソリューションです。当アプリ以外にも業務用として、アトラクションでのショー・ナレーターの声質変換や遠隔接客のための声質変換などの分野でも既に導入されています。

[画像9: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-c2fbf542bb5a8fbba3b8-8.jpg ]

※Mac App Store、macOS、iOSは、Apple Inc.の商標です。
※Windowsは、Microsoft Corporation.の商標です。
※リアチェンはクリムゾンテクノロジー株式会社の登録商標です。
※Voidolはクリムゾンテクノロジー株式会社の商標です。
※その他記載された会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です。

<報道関係の方のお問い合わせ先>
企画営業部 担当 波多江良徳
〒154-0001 東京都世田谷区池尻 2-37-2
TEL:050-3816-7190
FAX:03-6805-2367
URL:https://crimsontech.jp/
email:voice@crimsontech.jp
[画像10: https://prtimes.jp/i/8557/34/resize/d8557-34-ae1bcff8697bc64b0e4f-9.png ]

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る