旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

「ウイスキーCLANG(クラング)」4Lの大容量サイズ新発売!

2021年08月24日15時15分 / 提供:PR TIMES

~家呑みに嬉しいハイボール約100杯分の高コスパ~

株式会社ベイシア(本社:群馬県前橋市、代表取締役社長:橋本浩英)は、「ウイスキーCLANG」4Lサイズを8月26日(木)よりベイシアの酒類取り扱い店舗(一部店舗・ベイシアマート除く)にて新発売いたします。コロナ禍における家呑み需要が高まる中、お客様のお酒売場に対するニーズの変化を捉えて開発いたしました。同商品は、2017年にモンドセレクション銀賞を受賞した「ベイシアウイスキー37% 720ml」のおいしさはそのままに、容量を増やすことでよりお得になりました。ぜひコスパ抜群のウイスキーで家呑みのひとときをお得にお楽しみください。

[画像1: https://prtimes.jp/i/69349/33/resize/d69349-33-fe5c18147743c9b323b1-0.png ]

■「ウイスキーCLANG」4Lを発売するに至った背景
コロナ禍における家呑み需要が高まる中、スーパーマーケットのお酒売場に求めるお客様のニーズが変化しています。
ウイスキーハイボールは、近年、内食・外食を問わず、飲酒シーンではビールやレモンサワーと並んで最もポピュラーな飲み物となっています。特に家呑みにおいては、出来合いの缶飲料よりもコストパフォーマンスに優れた「ウイスキーを炭酸水で割って飲む」方が多くなっています。
当社の酒類販売実績でも、700ml < 2.7L < 4Lの順に伸長しています。家中需要の高まりとコスパを求める傾向から、従来より販売していた「ウイスキーCLANG」の「720ml」と「2.7L」に加え、よりコストパフォーマンスの高い「4L」を発売いたします。

■商品のこだわりポイント!
こだわりその1:すっきり&スモーキー
当社の「ウイスキーCLANG」は、炭酸水で割って飲む「ハイボール」に適したすっきりとした味わいとスモーキーな香りが楽しめるウイスキーです。炭酸水で割ったときにもしっかりとスモーキーな香りが残るよう、酒質選びにとてもこだわって開発しました。

こだわりその2:ハイボール約100杯分の最強コスパ
1杯あたりのコストはおよそ29円!
(アルコール分約7%のハイボールを、氷を入れたグラス300mlでウイスキー1:炭酸水4で作った場合の概算 ※ベイシア強炭酸水を使用)
ハイボール約100杯分を作ることができます。圧倒的なコストパフォーマンスが売りです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/69349/33/resize/d69349-33-e2f136b6a1a0819ed055-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/69349/33/resize/d69349-33-d88438390e42a7b67bd8-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/69349/33/resize/d69349-33-ae7c57570d62370ad5d4-3.png ]

ベイシアは、生活に「価値」を提供できる商品やサービスの提案を通して、今後もお客様の日常に寄り添いながら多くの方に喜んでいただけるよう進化を続けてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る