旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【Wランクイン!!】話題の『ダンピアのおいしい冒険』2巻発売!【海洋冒険飯漫画】

2020年12月11日11時15分 / 提供:PR TIMES

~僕は知りたい、世界の全てを~

話題沸騰『ダンピアのおいしい冒険』2巻(トマトスープ作)12月14日(月)発売です!

[画像1: https://prtimes.jp/i/65025/33/resize/d65025-33-715951-8.jpg ]

宝島社「このマンガがすごい!2021」オトコ編第6位ランクイン!
https://konomanga.jp/special/144513-

・pixiv・日販「WEBマンガ総選挙2020」第4位ランクイン!
https://webmanga-sousenkyo.com/

https://webmanga-sousenkyo.com/『ダンピアのおいしい冒険』とは?

本作は史実をもとにしたマンガ作品です。時は17世紀…新大陸の植民地支配をめぐりスペインと対立する英国は、私掠船(プライベティア)と呼ばれる武装民間船、いわば海賊船を組織し覇権を拡大。博学の航海士ダンピアもその一員であり、船はスペイン交易船を襲うべく南海(太平洋)を目指していた。ダンピアは好奇心旺盛であり、あらゆる知識を求めてやまず、未知の文化や動植物にも興味津々。様々な危険を冒し、また仲間との出会いや別れを繰り返しながら、航海は続く…。

主人公、「ウィリアム・ダンピア」とは?

17世紀英国の、実在の人物です。海賊船に乗り込み各地を探検。また様々な未知なる生物や習俗を記録した博物学者、作家としての側面も。
[画像2: https://prtimes.jp/i/65025/33/resize/d65025-33-276060-10.jpg ]

新ジャンル「海洋冒険飯漫画」とは?

「かいようぼうけんめしまんが」と読んでください。海賊たちにとってあらゆる動植物は、生きるための大切なエネルギー源であり、とくにダンピアにとっては未知への入り口です。人喰鮫、トド、イグアナ、山牛…なんでもおいしくいただきます。

作者「トマトスープ」先生とは?

本作が商標デビューとなる漫画家です。多摩美大出身、会社勤めをしながら世界史をテーマにした歴史漫画を制作。2019年4月、WEBメディア・マトグロッソにて『ダンピアのおいしい冒険』を発表、たちまち読者から大きな反響が寄せられ、現在も連載中です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/65025/33/resize/d65025-33-277370-9.jpg ]

発売中の単行本は?

2020年12月14日に第2巻発売! 新キャラクター「リングローズ」も登場します。ちなみに2020年8月に第1巻発売。第3巻は2021年7月発売予定、全5巻を予定しています。

1巻情報詳細:https://eastpress.co.jp/goods/detail/9784781618968
2巻情報詳細:https://eastpress.co.jp/goods/detail/9784781619361

WEBメディア・マトグロッソ:1~3話、最新話が読めます。
http://matogrosso.jp/dampier/01.html

[画像4: https://prtimes.jp/i/65025/33/resize/d65025-33-796642-1.jpg ]

発行・イースト・プレス(各種お問い合わせ、お待ちいたしております)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る