旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

アート展「初音ミク・クロニクル」詳細&チケット情報発表!

2021年05月17日12時15分 / 提供:PR TIMES

― スマホで楽しめるARコンテンツも提供決定 ―

東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(本社:東京都千代田区)とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、以下クリプトン)は、2021年7月22日(木・祝)~8月22日(日)に共催で実施するアート展「初音ミク・クロニクル」の詳細とチケット情報を発表いたしました。また、スマートフォンやタブレット端末で楽しめるARコンテンツの提供も予定しております。

[画像1: https://prtimes.jp/i/52709/33/resize/d52709-33-608001-1.jpg ]

東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(本社:東京都千代田区)とクリプトン・フューチャー・メディア株式会社(本社:北海道札幌市、以下クリプトン)は、2021年7月22日(木・祝)~8月22日(日)に共催で実施するアート展「初音ミク・クロニクル」の詳細とチケット情報を発表いたしました。また、スマートフォンやタブレット端末で楽しめるARコンテンツの提供も予定しております。

デジタルとともに「初音ミク」の軌跡をめぐるアート展!
歌声合成ソフトウェアとして誕生した「初音ミク」。楽曲から、イラスト、動画、3DCGと発展し、バーチャル・シンガーとしてライブステージに立つまでとなり、現在もさらなる派生展開が生まれ続けております。「初音ミク・クロニクル」は、その軌跡をARやデジタル体験とともにめぐるアート展です。軌跡の紹介だけでなく、今回のために制作されたクリエイター作品も展示し、期間ごとに一部作品の入れ替えを行います。

会場はTHE GRAND HALL(品川)。公式が主催するアート展として1か月の長期に渡る開催は初となります。新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大予防ガイドラインに準じた対応・対策を行うことはもちろん、会場等と確認・相談の上、日時指定、定員制・完全入替えのシステムで実施いたします。

展示内容を一部ご紹介!
以下の展示内容を予定しております。詳細は決定次第、順次公式WEBサイトで発表いたします。

◆初音ミク クロニクル
初音ミクの編年史として、ソフトウェアの誕生から、二次創作作品の出現、その後の自由な創作の連鎖の広がりまでを紹介。また、本アート展のための描き下ろしイラストの展示をはじめ、Rella氏が描いたメインビジュアルの等身大立像化・展示も決定。

◆初音ミク メモリー
これまでに生み出された初音ミクたちの作品を展示・紹介。開催に先駆け、参加型企画として、ファンの思い出とともに在る楽曲の公募を実施(募集終了)。投稿があった作品の一部を展示・紹介予定。

◆初音ミク if
「もしも初音ミクのビジュアルを決定する時、ツインテールではない案を採用していたら?」など、if(もしも)の世界を想定した企画コーナー。最初の初音ミクイラストを生み出した、イラストレーターのKEI氏によるifのイラストを3期間に分けて入れ替え展示。また開催に先駆け、参加型企画として、一般クリエイターからオリジナルの初音ミクのパッケージイラストを公募(募集終了)。受賞作品を展示・紹介予定。

【展示入れ替え】

第1期〈7月22日(木・祝)~7月29日(木)〉:「初音ミク if」案を展示
第2期〈7月30日(金)~8月10日(火)〉:「鏡音リン・レン if」案を展示 ※「初音ミク if」案も展示
第3期〈8月11日(水)~8月22日(日)〉:「巡音ルカ if」案を展示 ※「初音ミク if」案も展示

◆ARでさらに楽しめる展示体験
リアルな展示だけでなく、ARでさらに本アート展を楽しめる仕組みをご用意。ご自身のスマートフォンを使って体験いただける仕様を予定。

チケットは5月18日(火)正午から申込受付開始!
明日より、チケットのオフィシャルWEB抽選先行(1次受付)の申込受付を開始いたします。期間は5月18日(火)正午~5月30日(日)23:59まで。チケットは、公式図録付き一般入場券 5,850円、一般入場券 2,000円、中学生以下入場券 1,300円の3種となります(すべて税込)。お申込前に必ず公式WEBサイトの注意事項をご確認ください。

チケット詳細はこちら > https://piapro.net/39chronicle/ticket.html
注意事項はこちら > https://piapro.net/39chronicle/notice.html

ARコンテンツ提供決定!あなたの目の前に初音ミクが現れる!
ARで初音ミクからの「初音ミク・クロニクル」のお知らせが見られるコンテンツの提供を予定しております。スマートフォンやタブレット端末にXRアプリ「SATCH X powered by STYLY」をダウンロード・起動し、トップ画面にある「初音ミク・クロニクル」のバナーをタップ。画面の指示に従って操作すると、等身大の初音ミクが目の前に現れる、無料でお楽しみいただけるコンテンツを提供予定。提供開始日は、決定次第公式WEBサイトで発表いたします。
※特別協力:KDDI株式会社
※アプリ、本企画のARコンテンツは無料でダウンロードいただけますが、ダウンロードの際に発生する通信料はお客様のご負担となります。

AR企画の詳細はこちら > https://piapro.net/39chronicle/ar.html

[画像2: https://prtimes.jp/i/52709/33/resize/d52709-33-932475-0.png ]

[表: https://prtimes.jp/data/corp/52709/table/33_1.jpg ]

開催にあたり、さまざまな規定やお願いを設けさせていただいております。感染予防および拡散防止のための各種対策に努め、運営いたします。ご参加の皆さま一人ひとりのご協力も必要となりますので、ご不便をおかけすることもあるかと存じますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

情報は随時「初音ミク・クロニクル」公式WEBサイトで発表いたします。注意事項等が更新される場合がございますので、チケット申込やご来場の前に必ず最新情報のご確認をお願いいたします。

公式WEBサイト > https://piapro.net/39chronicle/

【本件に関するお問い合わせ】
TOKYO MX「初音ミク・クロニクル」広報窓口
https://s.mxtv.jp/chronicle-press

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<参考情報>

▼『初音ミク』とは https://piapro.net/
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが『初音ミク』で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっております。
※ 「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」もクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開するバーチャル・シンガーです。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る