旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

宮城県の公募型プロポーザル方式「令和3年度創業情報提供事業」を受託

2021年04月12日13時15分 / 提供:PR TIMES

株式会社MAKOTO WILL(本社:宮城県仙台市、代表取締役 菅野永)は、宮城県の「令和3年度創業情報提供事業」の受託事業者となりましたことをお知らせします。

本事業は、宮城県での創業を希望する方に対して創業環境や創業支援施策について情報提供の支援を行い、県の経済活性化と雇用創出を図るものです。
MAKOTO WILLは令和元年度、令和2年度も本事業を受託しており、情報発信サイトの運営や宮城県での創業への興味を喚起するイベントなどを行いました。

今年度も、宮城県内外の創業希望者に、一歩を踏み出すきっかけづくりを行ってまいります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/44010/33/resize/d44010-33-165294-0.png ]

■事業について
宮城県は、県内産業の持続的な成長や発展を目指す「富県宮城」の実現を掲げています。

県政運営を通じて目指すべき10年後の宮城県の姿を、「震災からの復興を成し遂げ、県民の活躍できる機会と地域の魅力にあふれ、東北全体の発展にも貢献する県」だとしています。
県の経済活性化と雇用創出を目的とする本事業では、県内で創業する人を増やすことで「富県宮城」を実現することを目指します。

新・宮城の将来ビジョン(2020 年 12 月策定):
https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/834743.pdf

■具体的な業務
●創業情報発信
「みやぎ創業ガイド」の運用を軸に、ネットでの情報発信に注力します。宮城県の取り組みや特徴、創業支援者のインタビューなどを掲載することで、宮城県で活かせる資源や立ち上げ時のサポート体制に関する情報を提供します。

みやぎ創業ガイド:https://www.miyagi-sogyo.jp/

[画像2: https://prtimes.jp/i/44010/33/resize/d44010-33-652321-1.jpg ]

●創業相談対応
コーチング技術を取得しているMAKOTO WILLのメンバーが相談を受けます。また、MAKOTOグループ内外の起業家や専門家を招聘し、課題解決を図ります。

●創業促進
創業希望者が、自分の想いやビジネスアイデアを具体化させるだけではなく、熱を保ち起業準備が進むイベントの開催を予定しています。MAKOTO WILLが、分社化前を含め10年間創業支援に携わってきた経験を活かし、県内の創業者増加を目指します。

株式会社MAKOTO WILLについて
「自治体と共に地方から日本をおもしろく」がミッション。自治体のパートナーとして、創業支援事業・若者向け起業家教育事業・自治体職員向けオンラインサロン運営等を行い、自治体や地方の課題を総合的に解決しています。

企業名 :株式会社MAKOTO WILL
代表者 :菅野 永
所在地 :宮城県仙台市若林区清水小路6-1
事業内容:自治体連携事業(創業支援、人材誘致・育成事業等)
URL  :https://mkto-will.jp/
本件担当:執行役員 島征史
連絡先 :info-will@mkto.org

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る