旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

広さは1,000平方メートル 以上!横浜エリア最大級 空室再生で元パーティー会場をコワーキングスペースに

2021年01月12日13時15分 / 提供:PR TIMES

『BIZcomfort横浜元町ANNEX』 OPEN

 レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2021年2月8日(月)に、コワーキングスペース『BIZcomfort(ビズコンフォート)横浜元町』を増床し、別館として『BIZcomfort横浜元町ANNEX』をオープンします。ANNEXのオープンにより『BIZcomfort横浜元町』本館とANNEXを合わせた、総席数約150席、総面積1,000平方メートル 超えの横浜エリア最大級コワーキングスペース・シェアオフィスが誕生します。

 当施設は結婚式の二次会などのパーティー会場として使われていた空きテナントを、取り壊すのではなく活かしながらコワーキングスペースにリノベーションするという、環境にも配慮したエコなシェアオフィスです。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によりオープン日が変更となる可能性があります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-135357-0.jpg ]

 “空室に「バリュー」と「デザイン」を!”という企業理念のもと、当施設は元パーティー会場の空きテナントを再生しているため、既存のバーカウンターや螺旋階段、シャンデリアなどを活かし、「客船」をテーマにしたコワーキングスペースに仕上げました。
 2019年にオープンした『BIZcomfort横浜元町(本館)』と合わせ、横浜エリア最大級のコワーキングスペース・シェアオフィスになります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-490968-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-761180-2.jpg ]

 JR「石川町」駅、みなとみらい線「元町・中華街」駅から徒歩5分、横浜元町ショッピングストリート内にあるため、横浜桜木町関内はもちろん、新横浜菊名などからのアクセスも良く便利です。当施設は、横浜に住む方々へ快適な働く場所を提供し、withコロナ時代の新しい働き方をサポートします。

▼『BIZcomfort横浜元町』の特徴
特徴1. 横浜エリア最大級のコワーキングスペース

[画像4: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-239066-3.jpg ]

座席は約150席あるため、気分に合わせて自由に過ごすことができます。オフィスチェアがあり快適なワークブース、食事OKの開放的なカフェブース、会話NGのサイレントブース、電話・WEB会議専用のテレフォンブースなど、用途に合わせたブースを豊富に用意できることも、最大級コワーキングスペースならではの魅力です。

特徴2. 24時間365日OPEN
当施設の最大の特徴は、24時間365日利用できること。仕事や自習、副業や朝活など、ライフスタイルに合わせて利用できるので、ワークライフバランス向上にもつながります。

特徴3. 充実の設備とオプションサービス

[画像5: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-603301-4.jpg ]

Wi-Fi、フリードリンク、複合機、予約制の会議室など、ビジネスに必要な設備を揃えているため、パソコンひとつですぐに仕事ができます。登記やポスト利用のオプションもあるので、“横浜市中区”アドレスの法人設立も可能です。

特徴4. コンシェルジュによる手厚いサービス

[画像6: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-288674-5.jpg ]

受付時間内はコンシェルジュがおり、来客時の対応やお茶出しサービスを行います。宅配便や簡易書留の受け取り・転送のオプションサービスもあり、利用者のビジネスをサポートします。※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によりサービスを休止する場合があります。

特徴5. 完全個室のレンタルオフィスはスタートアップの強い味方!保証金・敷金一切不要

[画像7: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-398287-6.jpg ]

スタートアップやテレワークにおすすめの1名用を中心に、最大4名用まで、個室のレンタルオフィスを用意しています。通常のオフィスを借りると保証金や敷金がかかりますが、当施設のレンタルオフィスでは一切不要。テレワークやサテライトオフィスの導入を支援します。※別途契約金が必要です。

特徴6. 感染症対策の実施
[画像8: https://prtimes.jp/i/43878/33/resize/d43878-33-483588-7.jpg ]

当施設では、利用者が快適に過ごせるよう、以下の感染症対策を行っています。
(1)コワーキングスペース・共有部利用時の手指消毒・マスク着用
(2)飛沫防止パーテーションの設置
(3)空間除菌装置の設置

▼『BIZcomfort横浜元町』施設概要
住所:[本館]〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町4-168 BIZcomfort元町ビルB1F・3F・4F
[ANNEX]〒231-0861 神奈川県横浜市中区元町5-202 リードシー元町ビル5F・6F
アクセス:JR京浜東北・根岸線「石川町駅」南口(元町口) 徒歩5分/東急東横線直通みなとみらい線「元町・中華街駅」 徒歩5分
利用料金:月額2,000円(税別)~ ※プランにより異なる
設備:Wi-Fi/フリードリンク/複合機/コンシェルジュ/会議室2部屋/登記可/ポスト・住所利用可
HP:https://bizcomfort.jp/yokohamamotomachi/

▼『BIZcomfort』/『BIZcircle』について
 近年は働き方が多様化し、フリーランスや副業、スタートアップなど、自分の特技や強みを生かした働き方を選択する人が増加しています。さらに企業側も、働き方改革の一環で、コワーキングスペースを用いたテレワークや、子育て・介護世代が自宅近くでも働けるサテライトオフィスを設置する傾向にあり、働くスタイルや意識が大きく変わろうとしています。
 そんな背景の中、当社ではコワーキングスペース『BIZcomfort』、レンタルオフィス『BIZcircle』を運営。全国展開に向けて積極的に拡大しております。

・BIZcomfort(コワーキングスペース):https://bizcomfort.jp/
・BIZcircle(レンタルオフィス):https://bizcircle.jp/

▼会社概要
商号:株式会社WOOC(ウォーク)※2017年9月25日をもちまして株式会社リビング・エージェントより社名変更
代表:代表取締役 阪谷 泰之
本社所在地:東京都品川区西五反田7-13-5 DK五反田3F
電話:03-5789-3323
設立:2008年9月
資本金:11,000万円(資本準備金5,000万円含む)
売上高:3,222,880,520円(12期)
店舗数:BIZcircle 101拠点・BIZcomfort 72拠点(提携店舗・新規OPEN予定を含む)
従業員数:計 105 名(社員 44名・パート 61名)※2020年12月時点
事業内容:レンタルオフィス事業 [ビズサークルシリーズ]・コワーキングスペース事業[ビズコンフォートシリーズ]住宅サブリース事業・リフォーム・リノベーション事業・不動産管理・仲介事業・不動産売買仲介事業

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社WOOC オフィス事業戦略チーム
広報担当:末松・國吉
TEL:03-5789-3325 FAX:03-5789-3324
MAIL:pr@wooc.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る