旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

おうち学習におすすめ!オンラインキッズプログラムを実施アクアマリンふくしま「金魚の稚魚をそだててみよう!」応募開始

2020年06月08日12時10分 / 提供:PR TIMES

自宅まで金魚の稚魚をお届け オンライン動画講義を受けながら、どんな姿に育つか観察しよう

アクアマリンふくしま(福島県いわき市)は、オンラインキッズプログラム「金魚の稚魚をそだててみよう!」の参加者募集を開始いたします。例年アクアマリンふくしまにて実施しているキッズプログラムですが、新型コロナウイルスの影響もあり、今回初めて自宅でも参加可能な、オンライン体験型のプログラムに内容を変更いたしました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/43556/33/resize/d43556-33-909110-3.png ]

金魚の稚魚を自宅にお届け!どんな姿に育つか観察しよう

金魚の稚魚を自宅で育てながら観察するプログラムです。金魚の稚魚は通常、購入することは困難ですが、アクアマリンふくしまでは金魚館にて金魚の常設展示を行っているため、特別に稚魚をプログラム用に提供いたします。金魚の稚魚は、初めは見た目の違いが分かりづらいですが、育つにつれて柄や形が変わっていきます。その様子の観察を通じて、身近な魚である金魚について学ぶことができます。本プログラム参加者は、飼育する際に分からないことや困ったことがあれば、メール等で飼育員に質問や相談をすることができます。参加者以外でも、YouTubeチャンネルの動画講義の視聴が可能です。

■参加について
参加にはアクアマリンふくしまHPより、事前の応募が必要です。
応募ページ  :https://www.aquamarine.or.jp/programs/goldfish/
参加対象者 :小学1年生~6年生
定員      :30名
参加費用   :1人1,500円(送料込み)
応募締切り  :2020年6月30日(火) *先着順、参加人数に達し次第締め切り

■実施方法
1.アクアマリンふくしまのYouTubeチャンネルにて、「水そう準備動画」「水そうに稚魚を入れるまで」を視聴する。
2.視聴後、プログラム参加者の自宅に金魚の稚魚が届く。
3.稚魚を飼育・観察する。
4.配信される動画を参考にしたり、飼育員にメール等で質問したりしながら金魚を育てあげる。

■アクアマリンふくしまの公式YouTubeチャンネル
aquamarine0715 https://www.youtube.com/user/aquamarine0715

【参考資料】

[画像2: https://prtimes.jp/i/43556/33/resize/d43556-33-439053-2.png ]

アクアマリンふくしまの金魚館
和金や琉金などのおなじみの品種からランチュウや東錦などの高級金魚、津軽錦、庄内金魚、ジャンボ獅子頭といった希少品種まで展示しています。金魚は今から約500年前に中国から渡来して以来、単なる観賞魚ではなく日本の文化のひとつとして発展しています。アクアマリンふくしまでは、身近にありながら、実はあまり知られていない金魚の魅力を、より多くの方に再認識してもらうために、いろいろな金魚を展示しています。また、タイプの異なる水槽によ
                     り、上見、横見と、それぞれの金魚の美しさを最大限に引き出した
                     方法で鑑賞することができます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る