旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

D2C乳幼児フードブランド「the kindest」が、お客様の声に応えて、お肉デビューや赤ちゃんの鉄分補給としても使いやすい5種の「肉のピューレ」の販売を開始

2021年01月26日15時15分 / 提供:PR TIMES

「授乳・離乳の支援ガイド(2019年改訂版)」(厚生労働省)でも報告の鉄分不足に!

厳選国産食材を使った高品質にこだわる乳幼児フードブランドである「the kindest」(株式会社 MiL、東京都渋谷区、CEO:杉岡侑也)が、この度、子育てママパパに向けた “はじめてのひとさじ” や “たんぱく質のちょい足し” にも使える「肉のピューレ(全5種)」を新たにリリースしました。
ユーザーアンケートでお客さまからご要望のもっとも多かった「離乳食にたんぱく質を手軽に取り入れたい」という声に応え、繊細な赤ちゃんにも安心して食べさせられる無添加(調味料、香料、保存料、着色料などが不使用)な5種類の肉ピューレの販売を開始しました。
リリースを記念して、1週間限定(1月26日~2月2日17時まで)で新発売の「肉のピューレ」を全品10%OFFでご提供するキャンペーンを実施いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-974622-0.png ]

ユーザーファーストで開発された、安全×栄養×味を考えつくした渾身の逸品

新たに登場した今回の「肉のピューレ」は、

・手軽に鉄分を補えるものが欲しい
・使い勝手の良いタンパク質系の商品が欲しい
・お肉系は下処理が大変だし、鮮度を見極めるのが難しい
・できれば「ちょい足し」ぐらいの手軽さでお肉を食べさせたい

といった、ユーザーアンケートや顧客ヒアリングの結果から判明した「お客様の生の声」から企画・開発を行いました。
開発には、若松愼一郎氏 (本場フランスで研鑽を積み、元総理の会食やご令嬢の結婚式、フランス元首相にもその料理の腕を振るった) を開発責任者に迎え、管理栄養士と小児科医を含む専門チームで挑みました。

今回新発売となる肉のピューレのこだわり

[画像2: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-245214-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-176044-1.jpg ]

使用する原料は「国産肉(鶏、豚、牛)」と国産野菜から抽出した the kindest オリジナルの「やさいだし」のみ。
お肉はじっくりと蒸して火を入れることでギュっと旨味を閉じ込め、さらに「やさいだし」を足して伸ばすことで、素材の味を感じられる滑らかなピューレに仕上げました。
食材や無添加に徹底的こだわり、さらにプロのシェフが妥協のない味を追求することで完成した、赤ちゃんの美味しい笑顔を引き出すことを目指した自信の商品です。
また、本商品には管理栄養士監修のアレンジレシピを含むご利用の手引きも同梱されており、赤ちゃんだけではなくパパママも一緒に楽しめる構成になっています。

~商品概要~
[画像4: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-476177-3.jpg ]

▼鶏ささみのピューレ/5パウチ 2,490円(税抜)

はじめてのお肉としておすすめな、高タンパク、低脂肪の鶏ささみ肉。
より負担が少ないピューレ状になっているので、離乳食のお肉デビューにぴったりです。
自分で作るとパサつきがちな鶏ささみを滑らかに仕上げているので、面倒な下準備なし、なのも嬉しいポイントです。
離乳食に慣れ、豆腐や白身魚などのタンパク質を試した後、初期の後半~中期の移行期ごろからお試しください。

[画像5: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-534488-4.jpg ]

▼鶏レバーのピューレ/5パウチ 2,490円(税抜)

鉄不足が気になる、離乳食中期の後半~後期の移行期ごろから積極的に取り入れたいレバー。 鉄だけでなく、DHA不足にも嬉しい鶏レバーは、お魚が苦手なお子様にもおすすめです。
自分で調理することのハードルが高いレバーですが、シェフのレシピで仕上げた食べやすく滑らかなピューレは、様々な食材と合わせて気軽に栄養をちょい足しできます。

[画像6: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-535441-5.jpg ]

▼豚のピューレ/5パウチ 2,990円(税抜)
鶏肉に慣れた、離乳食中期の後半~後期の移行期ごろから試したい、豚肉。
新鮮で脂の少ない赤身を使用し、ピューレ状に仕上げたお肉なので、離乳食の豚肉デビューにぴったりです。おかゆと合わせたり、スープに溶いたり、サンドイッチに塗ったり、ワンタンなどの具にしたり、気軽にお肉を足せるので、鉄分が気になる時や、タンパク質不足を感じる日のメニューにご活用ください。

[画像7: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-424409-6.jpg ]

▼豚レバーのピューレ/5パウチ 2,990円(税抜)
鉄不足が気になる、離乳食中期の後半~後期の移行期ごろから積極的に取り入れたいレバー。
新鮮なレバーを使って、シェフのレシピで仕上げた食べやすく滑らかなピューレは、そのままはもちろん、ごはんやお野菜に混ぜ込んで活用してください。豚レバーはクセが少ないのも特徴。 少し味付けをして大人も美味しく活用出来るので産後のママにもおすすめです。

[画像8: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-179244-7.jpg ]

▼牛肉のピューレ/5パウチ 3,490円(税抜)
鶏肉や豚肉に慣れた、離乳食中期の後半~後期の移行期ごろから試したい、牛肉。
さっぱりとした脂の少ない赤身部分を使い、滑らかなピューレに仕立てたので抵抗感が少なく初めて食べる牛肉としておすすめです。
おかゆと合わせたり、スープに溶いたり、野菜と和えたりと、気軽にお肉を足せるので、タンパク質不足を感じる日のメニューにお気軽にご利用ください。

[画像9: https://prtimes.jp/i/40785/33/resize/d40785-33-122785-8.jpg ]

▼はじめての離乳食 お肉チャレンジセット/10パウチ(各種5×2パウチ)
5,082円(税抜)
アレンジ次第でお料理の幅がグッと広がる「はじめての離乳食 お肉チャレンジセット」には各種ピューレが2パウチずつ入ってものをご用意いたしました。
初めてのタンパク質としてはもちろんのこと、お肉によって様々な味わいがあるのでお子さまの好きな味を探す味比べをしてみてください。

その他こちらのセットもご用意しました。
▼はじめての離乳食 鶏肉チャレンジセット/6パウチ
(鶏肉のピューレ×3パウチ、鶏レバーのピューレ×3パウチ)2,988円(税抜)

▼はじめての離乳食 豚肉チャレンジセット/6パウチ
(豚肉のピューレ×3パウチ、豚レバーのピューレ×3パウチ)3,588円(税抜)

<オンラインショップはこちら>
https://the-kindest.com/products/search/niku_puree

レシピサイト( https://the-kindest.com/recipes )にもアレンジレシピを掲載中です。

株式会社MiLについて

当社は「ヘルスケア×フードテック」を軸にD2Cを中心にサービスを展開し、次世代の食品メーカーを目指すスタートアップ企業です。
シェフや小児科医などのプロフェッショナルとデジタルマーケティングを中心としたバックグラウンドを持つメンバーチームを組み、実証データ、エビデンスに基づいた商品・サービスの開発を行っています。
「自分らしい人生を食から実現する」をミッションに掲げ、世界中で注目を集めているSDGsとエシカルへの取り組み、日本が築き上げてきた食文化やクラフトマンシップを大事にしながら、次世代型の食品メーカーを目指しています。現在、誰もが自分らしい豊かな人生を歩める社会を「食」という観点からサポートしていきたい、という想いから、子育て家庭向けのオーガニックフードブランド「the kindest カインデスト」を手がけています。

<会社概要>
会社名:株式会社 MiL
会社HP:https://mil-inc.com
オンラインショップ:https://the-kindest.com/
代表者:CEO 杉岡 侑也
設立:2018年1月11日
営業所:東京都渋谷区神南1丁目12−16 Asia ビル 6F
電話番号:03-4405-2663

▼お問い合わせ先
株式会社 MiL
広報・PR担当 村上
連絡先:03−4405−2663
murakami.satoko@mil-inc.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る