旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

グローバルオープンイノベーションプログラム『Food Tech Studio - Bites!』に参画し、『FOODTECH INNOVATION CENTER』を開設します。

2020年09月30日11時00分 / 提供:PR TIMES

株式会社ユーハイム(本社:神戸市中央区港島中町7-7-4 代表取締役社長 河本英雄)はスクラムスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 代表取締役 宮田拓弥)が主催する『Food Tech Studio - Bites!※1』にパートナー企業として参画し、2021年3月に「FOODTECH INNOVATION CENTER」を開設します。
※1 国内の食産業を代表するパートナー企業とともに、「ヒトと地球を持続的に幸福にする『食』のイノベーション」をテーマに、世界中のスタートアップと連携・事業共創を行うグローバル・オープンイノベーション・プログラム

背景
テクノロジーを生かした新たな切り口から「食」を捉え、進化させる「フードテック」の分野において、世界中で盛り上がりを見せている中、日本は世界のフードテック先進国に比べると遅れをとってしまっていることは否めません。

そのような現状の中、日本においてはフードテック関連のサービスや機器を持つスタートアップ企業のグロースステージおよびスケールの際の支援があまりありません。また、多くのフードテック機器はBtoB 市場においてまずはスケールされるべき事例が多いのに関わらず、BtoB 市場における営業が単独では困難なケースが多々あります。

そこで、弊社が得意とする菓子や飲食の BtoB 市場においてパートナーとなる店や企業とマッチングしていく会員組織として「FOODTECH INNOVATION CENTER」を立ち上げるとともに、「Food Tech Studio – Bites!」へ参画し、新たなサービスやフードテック機器を世界中に広げることを目指していきます。

概要

「Food Tech Studio – Bites!」
各業界をリードするパートナー企業と世界中の最先端のスタートアップとともに、フードテックを活用した新たな「食」事業を共創するグローバル・オープンイノベーション・プログラムです。
株式会社ユーハイムは、株式会社伊藤園、大塚ホールディングス株式会社株式会社ニチレイ日清食品ホールディングス株式会社不二製油グループ本社株式会社、専門的な知見やネットワークを有するメンターとともに、食にまつわる課題等を具体的に理解し、実証実験やPoCにとどまらない、将来の事業化と具体的なサービス・アプリケーションの社会実装に向けて取り組んでいきます。

「FOODTECH INNOVATION CENTER」
本部を名古屋栄に2021年3月開業予定の食の未来をテーマにした複合施設「BAUMHAUS(バウムハウス)」内に持ち、そこにあるショールームでは会員企業のフードテック機器やサービスの展示を常設し、ポップアップ店やフードトラックを活用し、会員企業のBtoB 市場への営業や販売の代行を請負います。

また、会員企業の上位サービスとして、国内外のトップパティシエなどとのコラボレーション企画や、フードテック機器のアップデートなどの開発支援も行い、フードテック関連のスタートアップ企業のグロースからスケールへのステージアップをお手伝いする会員組織です。フードテック業界においては「テック」の文脈で語られることが多いですが、「FOODTECH INNOVATION CENTER」は「フード」の文脈で会員に向き合う組織を目指します。

関連リンク
「Food Tech Studio – Bites!」        https://www.foodtech.studio/
「FOODTECH INNOVATION CENTER」   https://www.foodtech-innovation-center.com/

※その他記載の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
※掲載の情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る