旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【Pomalo】クリエイターエコノミー協会へ加入

2021年08月04日13時45分 / 提供:PR TIMES

デジタル領域を中心に編集力で世の中を変えてゆくエディトリアルカンパニーPomalo株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋崇之、以下Pomalo)は、クリエイターエコノミーの普及・促進とその活性化に向けた様々なアクションを実施する「クリエイターエコノミー協会」に正会員として加入したことをお知らせします。

[画像: https://prtimes.jp/i/31235/33/resize/d31235-33-898a3a31eba5e721ec60-0.png ]

Pomaloは創業以来、編集者を中心に様々なクリエイターの方々と協業してきましたが、その存在なくしてコンテンツを生み出すことは不可能だと考えています。そして、従来のコンテンツ制作だけでなくより多くの活躍の場を提供したいという想いから、全国の編集者を募り、編集力を多方面に活かす「JAPAN EDITOR’S LABO(ジャパン・エディターズ・ラボ https://www.japaneditorslabo.com) 」を2019年10月に発足しています。
その中で、今まで培った編集力を新たに音声メディアに活かす“編集者ラジオ”(https://editorradio.com/)を立ち上げるなど、個々の能力を発揮できる環境づくりをしてきました。

今回、クリエイターエコノミー協会の「クリエイターが活動しやすい社会環境をつくり、その自由かつ安全な活動を促進する。」という理念に共感すると共に、従来の活動に加えて協会の活動を通して、今まで以上に多くの編集者の方々をバックアップできると考えています。

■クリエイターエコノミーとは
クリエイターエコノミー協会は、新しい産業である「クリエイターエコノミー」の普及・促進とその活性化に向けて(1)クリエイティブ活動の普及・促進、(2)クリエイターの保護、(3)クリエイターの活躍を促進するための政策提言を図っていく団体です。
HP:https://creator-economy.jp/

■ Pomalo株式会社について
Pomaloは「編集力を活かし世界中に溢れる情報をワクワクするものに変える」をテーマに事業を展開する編集カンパニーです。事業やサービスのDXを編集力で支援するパートナー事業、ECサイトのコンテンツ専門の分析ツール「CONTENTS ANALYST」、編集者による音声コンテツのプロデュース「編集者ラジオ」など、編集力を活かしたサービスを展開しています。
今後も当社は、より良いサービスを提供するとともに、編集業界の発展に邁進します。

会社名:Pomalo株式会社
代表取締役:高橋崇之
所在地:東京都港区南青山1-12-3 LIFORK南青山S214
設立:2016 年 1 月
HP:https://www.pomalo.jp/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
メールアドレス:info@pomalo.jp
電話:03-6453-9196
FAX:03-6453-9199

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る