旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

地域が主役となり若者のUIターン地方移住を実現「チイキズカン」プロジェクト始動

2021年11月04日17時15分 / 提供:PR TIMES

地域課題を希望に変える街づくり会社、ヤマガタデザイン株式会社は、全国の地域が自らUIターン者の獲得を実現する「チイキズカン」プロジェクトを開始することになりました。これは、2018年から運営してきた就転職紹介サイト「ショウナイズカン」のノウハウや仕組みを全国の地方都市の企業や団体に提供することで、地域における人材事業の立ち上げから運営まで、一貫して支援するものです。第一期では、今月から来年3月までの期間に岩手県から広島県までの6つの地域で順次、就転職サイトが立ち上がり、東京一極集中の打破を目指し各地域で連携した取り組みが始まります。

[画像1: https://prtimes.jp/i/27599/33/resize/d27599-33-a7736eddfd8a1c630e73-0.jpg ]

チイキズカン開始の背景
地方都市はどこも若年層の流出が続き、慢性的な人材不足に陥っています。近年、若者の地方移住に対する関心が高まる一方で、実際の動きには繋がっていません。それは、既存のサービスでは地方のリアルな情報が都市部の若者達に伝わらず、「仕事がない」「生活のイメージがわかない」状態になっていることが要因です。そこで、地域の企業が自ら人材事業を立ち上げ、自らのエリアの仕事と暮らしの情報を発信し、地域主導でUIターンを創出できるようサポートする「チイキズカン」プロジェクトを始めることになりました。

当社では、2018年から、庄内地域への移住/就転職を希望する「求職者」を企業とマッチングするサービスとして「ショウナイズカン」を展開してきました。試行錯誤するなかで、2020年6月には、ほぼ全てを作り変える大規模リニューアルを行い1年4ヶ月で累計会員数が約600名、直近の半年間は月平均で約50名のスピードで会員登録数が増加、60件以上の応募へと繋がり、庄内地域での採用課題解決の有力な仕組みになってきています。ショウナイズカンで蓄積した地域の企業と求職者をマッチングするノウハウと知見は、全国の地方が抱える課題解決に寄与できると考えています。

チイキズカンの提供サービス
1.ショウナイズカンの全ノウハウの提供

地域企業や行政との連携、チイキズカンを運営する上でのシステム、また契約書や営業資料など実務上必要な事柄も含めて、ショウナイズカンが培ってきた全てのノウハウを提供します。それにより、人材事業の経験がなくても地域を牽引する企業や団体が、スムーズに事業を立ち上げ、その後の運営まで繋げられるようにサポートします。

2.チイキズカンコミュニティへの参加

チイキズカンを運営する企業や団体同士、運営に必要となるヒト・モノ・カネの情報をシェアすることで、相互の成長を図ります。またチイキズカンとしての全体発信による地方移住潜在層へのアプローチを最大化、将来的にはデータベースの共有化を目指します。

第1期は6地域で開始
今月から来年3月にかけて全国の6地域で地域課題解決を担う企業や団体(チイキズカン運営企業)が主体となり各地域で人材事業を開始します。今後は、日本全国で同様の課題を持つ地域を対象に、各地域の企業や団体と共にチイキズカンを拡大し、地方が抱える課題解決を支援して参ります。各チイキズカンの事業エリアは、イワイズカンの旧磐井県(岩手県一関市平泉町奥州市宮城県栗原市登米市)のように、文化的な繋がりの深さや、生活/経済圏などを運営企業が判断し、個別に定義しているのも特徴です。

<2021年11月8日開始>
名  称:イワイズカン  https://iwai-zukan.com/
対象地域:旧磐井県エリア(岩手県一関市平泉町奥州市宮城県栗原市登米市
事業主体:株式会社セイコウ

名  称:ハリマズカン  https://harima-zukan.com/
対象地域:兵庫県明石市加古川市高砂市播磨町稲美町
事業主体:株式会社サキノ精機、株式会社YANESEKO

<2021年12月開始>
名  称:トヤマズカン
対象地域:富山県全域
事業主体:前田薬品工業株式会社

名  称:ヒロシマズカン
対象地域:広島県呉市広島市東広島
事業主体:一般社団法人クレパス

<2022年2月開始>
名  称:山陰ドまんなかズカン
対象地域:島根県出雲市松江市安来市雲南市鳥取県米子市境港市、大山周辺7町村
事業主体:有限会社タイヤ館出雲

名  称:イナバズカン
対象地域:鳥取県鳥取市郡家町岩美町智頭町若桜町、新温泉町香美町
事業主体:株式会社 澤寿運輸

チイキズカンへの参画をご検討の方は、こちらのページを御覧ください。
https://www.shonai-zukan.com/lp/chiiki_zukan

参画地域からの声
イワイズカン代表

[画像2: https://prtimes.jp/i/27599/33/resize/d27599-33-86550cc61f1007cf70db-1.jpg ]

この度、持続可能な地域の創造をしていくために旧磐井県エリアを対象地域として、地域企業のリクルート力を上げることを最大の使命として、「イワイズカン」を立ち上げました。 地方都市では、少子高齢化や人口減少を起因とした様々な地域課題が山積している状況でありますが、その中でも地域の仕事や産業のこれからの未来を担っていく人財が圧倒的に不足しています。さらに、地域にある企業の情報不足もより一層の地域の人財不足に拍車がかかっております。 まずは地域の企業が、これからのビジョンや理念、仕事内容等の詳細な情報を対内外へ発信し、人財リクルートへの意識変革を行ってくことが、地域に人財を呼び込む大事な要素であると考えております。 持続可能な地域を創造するためにも、より多くの地域企業の情報発信と人財マッチングを行い、他の地方都市と情報交換や切磋琢磨をしながら、旧磐井県エリアの人財リクルート力を上げていくことへ尽力してまいります。

ハリマズカン代表

[画像3: https://prtimes.jp/i/27599/33/resize/d27599-33-b02364d4456f916bd657-2.jpg ]

「ハリマズカン」の崎野です。明石市は市の子育て政策等が成功し人口増加はしているものの、大阪神戸のベットタウン化し、明石市の多くの中小企業が右腕の雇用ができず、家族経営から抜け出せずにいます。新たなイノベーションを巻き起こすためには志の高い人財の確保が必須です。そこで、この「ハリマズカン」をきっかけに首都圏から播磨地域に興味を持った優秀な人財を獲得し地域の中小企業が新たな価値をデザインするきっかけとなれば幸いです。

[画像4: https://prtimes.jp/i/27599/33/resize/d27599-33-5911740f6c1b352a076e-3.jpg ]

1人のチカラでは何も創出する事は出来ないが、共にチカラを合わせれば、地域を巻き込めることと、地域課題の解決の一助になることを証明したいと思います。何卒宜しくお願い申し上げます。

トヤマズカン代表
[画像5: https://prtimes.jp/i/27599/33/resize/d27599-33-15128f410fcfdefe2604-4.jpg ]

課題がある場所に、仕事と、想いを一にする仲間(コミュニティ)が生まれる。 その中で「当たり前だった地域のモノコト」に光が当たり、再発見と再定義がなされる。 富山にある意外な、ユニークな、奥深いWorkとLife。 チイキズカンの一地域として、UIJターンをお考えの方はもちろん、現在富山県に既に住んでいる方にとっても新しい発見や想いの想起に繋がるプラットフォームにして参りたいと思います。 チイキズカンの各地域と切磋琢磨と融通を行い、日本の地域の魅力をここ富山から「デザイン」したいと思います。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る