旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ブロックチェーン証明書発行SaaS「CloudCerts」がWeb3.0時代のデジタル証明書通信規格「Verifiable Credentials」に対応。自己主権型IDとの連携も視野

2021年03月04日09時45分 / 提供:PR TIMES

ブロックチェーン証明書スタートアップLasTrust(以下LasTrust 、https://lastrust.io/ 代表取締役:圷 健太/本社:東京都文京区)は、ブロックチェーン証明書発行SaaS「CloudCerts」のアップデートにより、W3Cが勧告するデジタル証明書の通信規格「Verifiable Credentials」の発行に対応しました。「個人の見えざる価値を可視化する」をテーマに活動するLasTrustは、Web3.0における自己主権型デジタル個人情報の普及に寄与してまいります。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る