旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

第51回機械工業デザイン賞IDEA 審査員会特別賞を受賞

2021年07月05日16時29分 / 提供:PR TIMES

標準型エレベータ「エクシオール」

フジテック株式会社(本社:滋賀県彦根市、社長:内山 高一)は、日刊工業新聞社が主催する「第51回機械工業デザイン賞IDEA」において、2020年4月に販売開始した標準型マシンルームレス・エレベータ「エクシオール」で「審査委員会特別賞」を受賞しました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/46269/18/resize/d46269-18-616ea3f8999192a18343-2.png ]

【 商品概要 】
「エクシオール」は2020年4月にフルモデルチェンジした当社の主力機種です。従来の標準型エレベータのスタンダードを超える機能・性能・デザインで、さらなる“安全・安心”と快適な移動空間を提供する商品です。2020年12月には同商品にタッチレスでエレベータを操作できる「エアータップ」も標準装備しました。
[表: https://prtimes.jp/data/corp/46269/table/18_1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/46269/18/resize/d46269-18-f0cefe98e3338469f136-1.jpg ]

【 機械工業デザイン賞IDEAとは 】

「機械工業デザイン賞IDEA」は日刊工業新聞社が工業製品のデザインの振興・発展を目的に1970年に創設した賞です。製品の品質、安全性、デザインに加え経済性、市場性などあらゆる角度から総合的に評価、選定されます。審査委員会は関係省庁、大学、各工業団体の第一人者で構成され、今年で51回目を迎えます。

【プレスリリース本文】
https://prtimes.jp/a/?f=d46269-20210701-6368.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る