旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

GFA所属女優・安里唯が主演!ミュージカル 『チャンス☆』公演のお知らせ!

2020年11月06日08時45分 / 提供:PR TIMES

2020年11月14日(土)・15日(日)の2日間、三鷹市芸術文化センター(星のホール)にて。

2001年初演。郡司行雄が脚本・演出・振付を手掛け、スターを夢見る少女達の挑戦と苦悩そして友情を描い た、オリジナルミュージカル。それが「チャンス☆」です。この度、GFA所属の新鋭女優・安里唯が本作の主演に挑みます!!

[画像1: https://prtimes.jp/i/59013/12/resize/d59013-12-642260-0.jpg ]

安里唯<プロフィール>
生年月日 1996年3月8日/年齢 24歳/身長 157cm/出身地 愛知県/特技 ダンス・バレエ
立教大学映像身体学科卒業。3歳からクラシックバレエを学び、バレエ講師の経験をもつ。
バレエ歴17年、バレエ講師5年
振付家としても活動

2018 「アンフェアな月」
2018 「銀河鉄道999】~GALAXY OPERA~」
2019 「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」
2020 「キューティハニーEmotional」
2020 「We are RAISE A SUILEN~BabG Dream! The Stage~」 
2020 音楽劇『モンテ・クリスト伯』~黒き将軍とカトリーヌ~

ミュージカル 『チャンス☆』について
スターを夢みる少女たち デビューのチャンスを掴むのは?!
【物語】
麗と沙耶加と麻衣は幼なじみ・・・小さい頃からの夢はスターになる事。その夢を叶えるべく、 3人は札幌のアクターズアカデミーに通い、レッスンを続けていた。成長した3人は東京の プロダクション主催の「シンデレラガール」グランプリを目指しオーディションに応募・・・しかし 麻衣はオーディションに行くことが出来ず、麗と沙耶加だけが東京へと向かう。 オーディションでは見事沙耶加がグランプリに、そして麗もシンデレラガールの一人に選ばれる。 喜んだのも束の間、事件が起こる。沙耶加と麗が交通事故に遭い、沙耶加が意識不明の重体に・・・。 幸い意識が戻ったものの、沙耶加はデビューをあきらめる事になる。一方、東京のプロダクション では番組での沙耶加のデビューが決定していたため、この事態をどう切り抜けるのか、頭を抱える。 そこでマネージャー田村は候補者から麗を推薦し、自ら責任をとる約束で社長を説得する。 自分が沙耶加の代わりにデビューするチャンスを与えられることとなり、麗は悩む。沙耶加の気持ち、 シンデレラガール達の嫉妬・・・。しかし、田村の説得や沙耶加と麻衣の励ましで、麗はそのチャンスに 挑んでいく。

【公演場所】
三鷹市芸術文化センター(星のホール)
〒181‐0012 東京都三鷹市上連雀6‐12‐14
TEL 0422-47-9100(施設受付・事務局)
https://mitaka-sportsandculture.or.jp/geibun/star/

【公演日時】
11月14日(土) 開場18:30~/開演19:00~
11月15日(日) 開場12:30~/開演13:00~
11月15日(日) 開場16:30~/開演17:00~

【チケット】
全席指定/4,800円 ※2歳以下のお子様のご入場はご遠慮下さい。
アプローズチケット
(WEB予約)http://gunji.musical.to/ 03-6712-2373
ローソンチケット
(WEB予約)http://l-tike.com/
0570-000-407(オペレーター予約) 0570-084-003(Lコード予約:33796)
ゲッティ・オンライン・セブンイレブンサービス
(WEB予約)http://www.confetti-web.com/
※要無料システム登録。※予約後すぐにチケットを受け取り可能。
カンフェティチケットセンター
 0120‐240‐540(受付時間 平日10:00~18:00)

郡司行雄プロデュース公演Vol.141
製作総指揮
脚本・演出・振付:郡司行雄
音楽:玉麻尚一
制作:大木香枝

企画製作:アプローズミュージカル
TEL&FAX.03‐6712‐2373
http://gunji.musical.to/

[画像2: https://prtimes.jp/i/59013/12/resize/d59013-12-347190-1.jpg ]

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る