旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【民泊 × 新時代】2020年9月7日(月) 京都府に二棟目の民泊オープン!“工務店プロデュース”の一棟貸し施設で「脱インバウンド」戦略

2020年09月07日09時45分 / 提供:PR TIMES

奈良・京都南部で注文住宅・リフォーム・リノベーション・不動産を手掛ける株式会社楓工務店では、2020年9月7日(月)、京都府南部の木津川市に二棟目の一棟貸し民泊施設「古都泊 木津町(読み:コトハク キヅマチ)」をオープンします。他の利用者や施設管理者と非対面で利用できる“一棟貸し”は、コロナ禍の今、注目されています。弊社の民泊施設の特徴の一つは、観光目的の宿泊施設としてだけではなく“社員の集まりでの利用や保養所としての使用を見込んで設計した”ところです。「施設内でどのように過ごすことができるか、より良い時間を過ごしてもらえるか」という点も考え設計しました。インバウンド需要が見込めない中、ちょっとした非日常を味わう場所として、仕事場として、趣味を楽しむ場所として、多様な利用目的にも対応することで、国内需要に活路を見出しています。

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る