旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

キッズエンジニア2019 開催案内

2019年07月26日10時28分 / 提供:PR TIMES

2019年8月7日(水)~ 8日(木) ポートメッセなごや

公益社団法人 自動車技術会(会長 坂本 秀行)は、2019年8月7日(水)~8日(木)の2日間にわたり、ポートメッセなごやにて、キッズエンジニア2019を開催します。

キッズエンジニアは2008年より開催している小学生を対象とした学習イベントです。今年で12回目の開催となる本イベントは、横浜名古屋の各都市にて隔年で開催しており、今年は名古屋市での開催となります。

[画像: https://prtimes.jp/i/41897/12/resize/d41897-12-293838-0.jpg ]

本イベントでは、自動車関連企業や団体が39のプログラムを企画・提供し、子どもたちに自動車を中心とした様々な科学技術に触れ、モノづくり体験をする機会を提供しています。本会は、このイベントを体験した子どもたちが科学や技術に興味を持ち、将来の日本を支える技術者になってくれることを願い、企画・運営しています。

本イベントには、企業や大学で活躍している現役のエンジニアが講師となってじっくりと学べる「教室型プログラム」28種と、気軽に体験できる「体験展示型プログラム」11種の2タイプのプログラムがあります(⇒添付資料)。教室プログラムはNo.1~23が事前申込み制となっており、申込み受付は7月1日をもって終了していますが、当日はキャンセル待ちを受け付けます。展示プログラムは事前申込み無しでご参加頂けます。

【2019年のトピックス】

会場の総面積が13,500平方メートル +屋外展示エリアとなり、過去最大規模での開催。
愛知県内各地区の教育委員会が新たに後援団体となった。
以下のプログラムを新設。

No.8:木工で作るフォーミュラカー -世界で1台のデザインを作ろう!-(本田技研工業
No.27:紙ヒコーキを飛ばそう!(あいち航空ミュージアム)
No.37:絵をかいて缶マグネットを作ろう(自動車技術会)

公式サイトをリニューアル。
最新情報をTwitterで提供(https://twitter.com/JSAEKids)。

【取材にあたって】

プレスルームは会場内に設置します。場所は「会場マップ/プレスルームについて(⇒添付資料)」にてご確認ください。
会場に入るためには、「プレス通行証」が必要です。取材申込みを頂けたプレスの方には、事前にお送りいたします。
本イベントの取材をされる場合は、必ずプレスルームにてプレス登録をしてください。
「プレス通行証」が無い場合は、交流センターのキッズエンジニア受付までお越しください。

【実施スケジュール】

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/41897/table/12_1.jpg ]

【開催概要】

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/41897/table/12_2.jpg ]

【関連情報】
(キッズエンジニア公式ページ)
https://www.jsae.or.jp/kidse/
(ポートメッセなごや)
https://portmesse.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る