旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

プロジェクト単位の働き方を支援する「TEAMKIT」が、フリーランスのためのプロフィールページ作成機能を正式リリース。

2019年04月08日10時40分 / 提供:PR TIMES

ノンクリエイターの方でも使いやすいことを重視しました。

プロジェクトシェアプラットフォーム「TEAMKIT(チームキット)」(運営:株式会社Lbose、代表取締役:小谷 草志)は、本日2019年4月8日(月)、フリーランスのためのプロフィール作成機能をリリース。プロジェクトのメンバー募集だけでなく、自分のスキルやツール、各種SNS、経歴、実績などをまとめたプロフィールページを作ることが可能になりました。これにより、フリーランスの方の「自分のWebサイトは後回しになりがち…」という問題や、TwitterやInstagramのプロフィールにURLを1つしか貼れないという問題を解決します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/31581/12/resize/d31581-12-181940-5.jpg ]

TEAMKITについて
TEAMKITのプロフィールページについて
株式会社Lbose 代表取締役 小谷草志より
会社概要

サービスURL:https://teamkit.jp
プロフィールページの例:https://teamkit.jp/@KotaniSoushi

1、TEAMKITについて
「TEAMKIT(チームキット)」は、「"誰と、どこで、何をするか"をもっと自由に!」をミッションに掲げ、フリーランスのプロジェクト単位での働き方をサポートする、プロジェクトシェアプラットフォームです。
2019年2月に、プロジェクトのメンバー募集機能「Tent(テント)」を公開し運用を行ってきましたが、今回新たに、 "フリーランスのためのプロフィールページ作成機能"を公開しました。
今後は、プロジェクトのメンバー募集とプロフィールページが連携することで、プロジェクトのメンバー募集・参加を促進していきます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31581/12/resize/d31581-12-629058-6.jpg ]

2、TEAMKITのプロフィールページについて
完全無料で、自分のスキルやツール、各種SNS、経歴、仕事の実績、メディアへの出演実績、キャッチコピーなどをまとめたプロフィールページを作ることができます。これにより、フリーランスの方の「自分のWebサイトは後回しになりがち…」という問題や、TwitterやInstagramのプロフィールにURLを1つしか貼れないという問題を解決します。

※以下は、4つの特徴的な機能の紹介です。
※「実際のページを見てみたい」という方はコチラ⇒https://teamkit.jp/@KotaniSoushi

1.キャッチコピーやイメージ画像で、多角的に自分を表現できる。
キャッチコピーは、下記の画像左の「#TEAMKIT」「#フリーランスおじさん」の部分で、好きな言葉や座右の銘、肩書き、ハッシュタグなど、20文字以内であれば自由に設定することができます。イメージ画像は下記の画像右の画像部分で、自分の制作物や撮影した写真など、好きな画像を4枚まで設定することができます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/31581/12/resize/d31581-12-473704-3.jpg ]

2.経歴に、そこで何をしたのか?や、プロジェクト歴まで書き込める。
経歴をを書く場合、学歴や職歴のリストになりがちですが、自由記述欄を設けました。会社所属の方であればその会社で何をしたか、フリーランスの方であればプロジェクト歴など、自由に書き込んでいただけます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/31581/12/resize/d31581-12-368026-2.jpg ]

3.自分のスキルや使用可能なツールを、アイコン付きで登録できる。
「Webデザイン」や「イベント企画」などのスキルや、AdobeやGoogleなどツール、プログラミング言語などを登録することができます。できる限り名称や公式アイコンを登録していますが、利用者の方の登録状況を見ながら、順次追加していきます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/31581/12/resize/d31581-12-492719-0.png ]

4.他己紹介で、繋がりや信用信頼を可視化する。
TEAMKITには、「Whoop(ウープ)」という他己紹介機能があり、フォロー数やスコアではない形で繋がりや信用信頼を可視化することを目指しています。これまで会社やプロジェクトを共にした方や、繋がりのある方へWhoopを送ってみましょう。
[画像6: https://prtimes.jp/i/31581/12/resize/d31581-12-745247-1.png ]

3、株式会社Lbose 代表取締役 小谷草志より
TEAMKITは、僕自身が、フリーランスとして仲間を探すことに苦労した経験から生まれたのですが、仲間との出会いを思い返していて、気付いたことがあります。それは、スキルや実績も大事ではあるのですが、その人がどのような人生を辿ってきたのか、周りの人とどのような関係を築いてきたのか、これからどんなことをしたいと思っているのかなど、人となりとも言える部分をお互いに共有しているかの方が大事だということです。
だからこそ今回は、多角的に「自分を魅せられるプロフィールページ」を作りました。なので、SNSに貼り付けたり、クライアントにURLを共有するような形で使ってもらえると、とても嬉しいです。
このプロフィールページは、ただタスクで繋がる外注先ではなく、プロジェクトの価値観やビジョンを共有して仲間となる出会いを生み出すものにするため、個人の人となりや信用・信頼を可視化できるよう、今後もアップデートしていきます。

4、会社概要
株式会社Lbose
所在地:東京都中野区大和町1丁目1−65−5 高円寺KFビル2F
創業:2017年10月
代表者:代表取締役 小谷草志
事業内容:プロジェクトシェアプラットフォーム「TEAMKIT」の開発運営
URL:https://teamkit.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る