旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

インフキュリオン・グループ、 新生銀行グループのネオバンク・プラットフォーム「BANKIT」へウォレットステーションの提供を開始

2020年03月26日12時15分 / 提供:PR TIMES

株式会社インフキュリオン・グループ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山 弘毅、以下「インフキュリオン・グループ」)は、株式会社新生銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:工藤 英之)および株式会社アプラス東京本部:東京都千代田区、代表取締役社長:清水 哲朗)が提供する、ネオバンク・プラットフォーム「BANKIT(※1)」へウォレットステーション(※2)の提供を開始します。

BANKITは、資金移動業の登録がある新生銀行グループの株式会社アプラスが主体となり、決済や為替、与信機能などの金融サービスをカフェテリア方式(※3)でパートナー企業に提供するネオバンク・プラットフォームです。パートナー企業は、BANKITを活用することで金融ライセンスの取得や新たなシステム投資をすることなく、安価かつ短期間で必要な金融サービスに対応することが可能です。

今回インフキュリオン・グループは、ウォレットステーションを通じて、認証や決済処理等を管理するAPI基盤を提供します。本システムは、日本マイクロソフト株式会社 (本社: 東京都港区、代表執行役 社長: 吉田 仁志) のクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure(※4)」上で実現しています。

今後もインフキュリオン・グループは、金融機関や提携企業のニーズに合わせサービス範囲を拡大し、BaaS(Banking as a service)を提供するプラットフォーム企業として、ユーザーにとって利便性の高い金融サービス実現のサポートをしてまいります。

(※1)https://www.bankit.jp/
(※2)本システムは、通常のウォレットとしての認証管理、決済処理等のAPI基盤を提供できることに加え、加盟店で利用できるクーポン機能や銀行口座からの後払いサービス「SLiDE(スライド)」、自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」などの様々な機能を銀行や提携企業のニーズに合わせてカスタマイズすることが可能です。
(※3)お客さま自身が自らの嗜好に合わせて好きなサービスを選択できるようにした形式のサービスです。
(※4)Microsoft Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標 または商標です。

[画像: https://prtimes.jp/i/31359/12/resize/d31359-12-870047-0.png ]

【インフキュリオン・グループの会社概要】
会社名:株式会社インフキュリオン・グループ
代表者:代表取締役 丸山 弘毅
設立年月:2006 年 5 月 1 日
本社:東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル11F
URL:https://infcurion.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る