旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ゴーゴーカレーとR&Bホテルの朝食焼きたてパンのコラボが実現

2019年07月19日15時00分 / 提供:PR TIMES

~R&Bホテルチェーンで「特製ゴーゴーカレーパン」を提供~

 
 ワシントンホテル株式会社(本社:名古屋市千種区内山三丁目23番5号、代表取締役社長:内田和男)は、運営するR&Bホテルチェーンの無料朝食にて、株式会社ゴーゴーカレーグループとのコラボパンを、2019年8月1日からご提供いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/30127/12/resize/d30127-12-400528-7.jpg ]

 今回R&Bホテル初の試みとなる、無料朝食でご提供するご当地パン企画の第1弾として、金沢カレーの「ゴーゴーカレー」とのコラボレーションが実現、オリジナルの「ゴーゴーカレーパン」が完成いたしました。
 特徴は、パン生地には国産小麦に加えて国産の米粉を使用しており、強い澱粉の粘りがでることで、もちもちとしたお米に似たような食感を楽しめます。また、生地に余分な材料は極力使用しないようにして、ゴーゴーカレー特有の黒く濃厚で、パンチのある独特のある風味のルーを引き立てる配合となっています。生地の表面にパン粉をまぶしておらず、揚げていないカレーパンですので朝食にぴったりです。
 全国のR&Bチェーン全店舗で、全てのご宿泊者様にお楽しみいただけます。個数限定のコラボパンとなりますので、この機会にぜひお召し上がりください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/30127/12/resize/d30127-12-220366-6.jpg ]

■ ゴーゴーカレーとは?

[画像3: https://prtimes.jp/i/30127/12/resize/d30127-12-961815-5.jpg ]

金沢カレーブームの火付け役。2004年の新宿1号店開店以来、関東・北陸を中心に日本国内に店舗を展開、ニューヨークなど海外にも積極展開している。
ゴーゴーカレー特有の黒く濃厚で、パンチのある独特の風味のルーは、55の工程を5時間かけてじっくり煮込んだ特製オリジナル・ルー、それを55時間寝かし旨みを熟成させている。 
(ゴーゴーカレーHP/金沢カレー協会HPより) 
  
■ コラボパン提供概要

<期間>    2019年8月1日(木)ご朝食~2019年9月30日(月)ご朝食予定
        ※数量限定のため、早期終了する場合がございます。

<対象施設>  R&Bホテルチェーン全店舗

<提供時間>  各店舗の朝食時間(朝6:30~9:30) (※一部店舗では~10:00まで)
[画像4: https://prtimes.jp/i/30127/12/resize/d30127-12-514856-1.jpg ]

■(ご参考)

[画像5: https://prtimes.jp/i/30127/12/resize/d30127-12-906326-0.jpg ]

 R&Bホテルについて R&BホテルのRは「客室」を意味するRoom、そしてBは「朝食」のBreakfastの頭文字をとっています。ワシントンホテルプラザに継ぐブランドとして展開しているR&Bホテルは、ホテルの機能を「客室と朝食」に絞り込み、販売する商品を専門化・特化させています。清潔で機能的なお部屋と、無料で焼きたてパンのご朝食を提供するなど、高いコストパフォーマンスを実現しています。

・R&Bホテルは2019年7月20日現在、北は札幌、南は熊本まで全国23店舗展開中です。

■ 本件お問い合わせ先
 ワシントンホテル株式会社
 経営企画室 布目(ぬのめ)、原、今井
 TEL 052-745-9035

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る