旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

【AI×ビッグデータ×広告】で携帯料金0円を実現!格安SIMサービスを展開するセンターモバイルが、クラウドファンディングで目標金額の400%をわずか1時間半で達成!

2021年12月04日15時15分 / 提供:PR TIMES

センターモバイルは新世代の格安SIMとして、携帯電話を利用している法人、個人全ての方の携帯料金を安くするのみならず、ライフラインなどのコストカットを提案いたします。

新世代の格安SIMとして、携帯料金を毎月最大0円で使用できる仕組みを構築するセンターモバイルが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、目標金額を大きく上回り、投資申し込み開始からわずか1時間30分で目標金額の400%を達成し資金調達を終えたことを発表します。
センターモバイルの時価総額は10億円に達し、延べ177人の投資家などから資金調達を完了しました。

このプロジェクトに参加してくださる皆様へ、この場を借りてお礼を申し上げます。

[画像: https://prtimes.jp/i/81157/6/resize/d81157-6-99e50a6de5bffb3f2c72-0.jpg ]

<AI×ビッグデータ×広告>の仕組みを構築し、携帯を毎月最大0円で利用できる格安SIMサービスを展開する株式会社センターモバイルが、株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2021年8月26日に投資家に向けて資金調達の募集を行いました。

投資申し込みから、わずか1時間30分で目標金額の400%を達成。
FUNDINNO(ファンディーノ)においても異例のスピードでの投資締め切りとなりました。

この投資はセンターモバイルが目指すサービスに向けてのシステム開発費、採用費として充当する予定です。
既存顧客の満足度向上、2022年2月リリース予定の新サービスの開発速度向上を図り、さらなる特許技術の開発、申請を計画しています。

センターモバイルの採用についてご興味がある方は、下記よりご連絡ください。
URL:recruit@centermobile.co.jp
こちらから追って、ご連絡いたします。

■センターモバイルについて
センターモバイルは、ユーザーが広告視聴や、サービスへの申し込みなどをすることにより、企業からPR依頼を受けた広告費を還元するというビジネスモデルを構築した。
毎月最大0円で利用できる携帯電話をユーザーに提供する「新世代の格安SIM販売」を主軸とした通信企業です。
約12兆円の携帯電話市場と約6兆円の広告市場合わせて18兆円の巨大な市場のシェアを獲得することを狙っています。
また競合他社より有利な条件を整えたFC(フランチャイズ)事業、OEM事業により「格安SIM」の販路拡大を加速させ、企業規模のベースアップを目指します。

【会社情報】
■会社概要
・会社名:株式会社センターモバイル
・所在地:大阪府大阪市中央区久太郎町1-5-31リアライズ堺本町ビル507
・代 表:中越 達也
・設 立:2020年6月
・事業内容:MVNO事業、FC事業、通信OEM事業、広告業
・URL : https://centermobile.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

リリースカテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る