旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

博多華丸、『めんたいぴりり』完成をダジャレでお祝い 「ぜひ魚卵(ご覧)ください!」

2019年01月15日16時15分 / 提供:ぴあ映画生活

辛子明太子を日本で初めて製造、販売した「ふくや」の創業者・川原俊夫の半生を描く映画『めんたいぴりり』の特別試写会が1月10日、都内で行われ、主演を務めた博多華丸、共演する富田靖子、子役の豊嶋花、博多大吉、メガホンを取った江口カン監督が登壇した。

2013年にテレビ西日本が制作した同名テレビドラマの劇場版。戦後の復興期、博多に食料品店「ふくのや」を構えた海野俊之(華丸)と妻・千代子(富田)が、思い出の味をもとに明太子を生み出し、福岡名物に育てようと奮闘する。特別試写会が行われた1月10日は、モデルとなった川原氏が日本で初めて明太子を製造、販売した「明太子の日」にあたる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る