旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

本日よりコンペ部門公募開始! “SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019(第16回)”開催決定

2019年01月15日14時15分 / 提供:ぴあ映画生活

世界に先駆けてデジタルシネマにフォーカスし、次代を担う新たな才能の発掘・育成と、映像産業の発展への寄与を目的として、16回目となる“SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019”を、7月13日(土)から21日(日)の日程で開催することが決定。本日より、コンペティション部門(国際コンペティション・国内コンペティション)の作品公募が開始された。

国際コンペティションは広く世界中から、そして、長編部門と短編部門の2部門に分かれた国内コンペティションは国内作品を対象に、エンタテインメント性とデジタルの新たな表現の可能性を感じる作品を募集する。ノミネート作品は映画祭期間中に上映し、著名な映画人等による最終審査を経て、最優秀作品賞をはじめ、各賞が授与される。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る