旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

高畑充希、風間俊介、松重豊の序章シーンが明らかに 『連続ドラマW いりびと -異邦人-』予告&新場面写真公開

2021年10月18日12時00分 / 提供:ぴあニュース

大人気作家・原田マハの美術小説『異邦人(いりびと)』(PHP文芸文庫)をWOWOWが完全映像化。WOWOW初主演となる高畑充希を迎え、11月28日(日)より放送・配信する。この度、本作の予告映像と新場面写真が公開された。

『キネマの神様』『総理の夫』と今年立て続けに公開された原作をはじめ、WOWOWでは「CONTACT ART~原田マハと名画を訪ねて~」がシリーズ化されるなど話題の絶えない原作・原田マハだが、美術キュレーター出身の小説家として本領とも言える美術小説が映像化されるのは本邦初となる。実力派女優の高畑充希が本作で演じる主人公は、希代の美術蒐集家の孫娘にして美術館の副館長を務める篁菜穂(たかむら・なほ)。祖父の血筋を受け継ぎ、透徹の審美眼を持つ菜穂は、無名画家が描いた一枚の絵に魅了され、それを世に出そうと企図したことがきっかけで、語られざる京都画壇の深みに踏み込み、その巨魁と対峙することに。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る