旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ミシェル・ウィリアムズとジュード・ロウが新作で共演

2021年10月28日14時00分 / 提供:ぴあニュース

ミシェル・ウィリアムズとジュード・ロウが『Firebrand』で共演することになった。

16世紀のイギリスを舞台にした心理スリラーでロウの役はヘンリー8世、ウィリアムズが演じるのは彼の6番目にして最後の妻キャサリン・パー。ヘンリー8世のそれまでの妻は、処刑されたり、出産後に死んだりするなど、不幸な運命をたどっている。この結婚を生き延びなければと思ったパーは、そのための手段を考えるのだった。監督はブラジル出身のカリム・アイノズ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

関連記事

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る