旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

『窮鼠はチーズの夢を見る』夏休み限定イベントに行定勲監督&カツセマサヒコ登壇 「胸を張って、これが本当のラブストーリーだと言える」

2020年08月25日13時27分 / 提供:ぴあニュース

映画『窮鼠はチーズの夢を見る』の夏休み限定イベントの第一夜が8月24日(月)、東京のスペースFS汐留で開催された。

本作は、水城せとなの人気コミック『窮鼠はチーズの夢を見る』『俎上の鯉は二度跳ねる』を原作に、日本を代表する映画監督・行定勲がメガホンを取ったラブストーリー。受け身の恋愛ばかりしていた主人公・大伴恭一(大倉忠義)が7年ぶりに再会した後輩・今ヶ瀬渉(成田凌)から「昔からずっと好きだった」と告げられ、戸惑いながらも少しずつ心を開いていく様を描く。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る