旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

キンプリ永瀬廉、初主演作『うちの執事が言うことには』は「自分のアルバム」

2019年05月18日15時33分 / 提供:ぴあニュース

高里椎奈氏の同名小説シリーズを実写映画化した『うちの執事が言うことには』の公開記念舞台挨拶が5月18日、東京丸の内TOEIで行われ、本作が映画初主演となる永瀬廉(King & Prince)、執事役で共演する清原翔、ライバル御曹司役の神宮寺勇太(King & Prince)、優希美青、神尾楓珠、久万真路監督が出席した。

父の突然の引退宣言を受け、若くして名門・烏丸家の第27代当主になった烏丸花穎(永瀬)、失踪した父の命令で、突然現れた仏頂面の執事・蒼馬(清原)が反発しながら、社交界で巻き起こる怪事件の謎を追求する。5月17日に全国で封切られた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

関連記事

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る