旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

永野芽郁×田中圭 親子対談「娘という、生きる意味をくれた存在」

2021年10月28日07時00分 / 提供:ぴあニュース

10月29日(金)より公開となる映画『そして、バトンは渡された』。原作は累計発行部数110万部を突破している本屋大賞受賞の同名小説。

苗字が4回も変わるという環境にありながら、ポジティブに生きる主人公・優子を永野芽郁、優子の血がつながらない父親で、料理で愛情を伝えようとする森宮さんを田中圭、そして物語のキーパーソンとなる、シングルマザーで自由奔放な魔性の女・梨花を石原さとみが演じる。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る