旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

竹野内豊、松本まりかがWOWOWドラマで見せる「二面性」

2021年05月25日19時00分 / 提供:ムビコレ

コミカルな裁判官役の竹野内が“復讐鬼”に!?
月9ドラマ『イチケイのカラス』で、奔放で型破りながらも温かみのある刑事裁判官を演じている俳優・竹野内豊が、このほど、放送が開始された、WOWOW開局30周年記念作品「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」では、娘を不良少年に凄惨な手口で殺され、世の中全てを敵に回してでも復讐に突き進む父親役を演じている。その狂気をまとった演技は、『イチケイのカラス』で見せるコミカルなキャラクターとはまるで正反対の姿。その“カメレオン俳優”ぶりは注目に値する。竹野内演じる主人公・長峰は、このまま“復讐鬼”と化し、殺りくを繰り返してしまうのか…。竹野内の演技と同時に、ストーリー展開にも注目だ。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る