旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

差別と偏見を助長、吐き気を催す描写と称され映画史から抹殺された問題作が復活!

2021年03月06日18時00分 / 提供:ムビコレ

「人種問題ではなく、退廃の美学の実践なのだ」
映画史から長年抹殺されてきた、リチャード・フライシャー監督による問題作『マンディンゴ』が3月12日より公開される。その公開を前に、新たな場面写真が公開されると共に、黒沢清ら著名人から推薦文が寄せられた。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

映画カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る