旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ケアンズに行ったら絶対に行きたい!キュランダは世界遺産の熱帯雨林

2015年03月30日13時10分 / 提供:TravelBook(トラベルブック)

キュランダとは、ケアンズから日帰りで観光できる人口約700人の小さな村です。キュランダの名前は、先住民アボリジニーの言葉で「熱帯雨林にある村」という意味。その名の通り、キュランダとケアンズの間には1億3000年前からあると言われている、世界遺産の熱帯雨林が広がっています。 世界最古の熱帯雨林の中を歩くアクティビティは、神秘的で幻想的な体験です。キュランダでは動物園でコアラなどのオーストラリア特有の動物と触れ合ったり、アーミーダックで熱帯雨林の中を散策したりと、キュランダ独特の大自然に触れることができます。世界最古の熱帯雨林から、癒しのパワーをもらえるパワースポットまで、たくさんの見所があるキュランダ。ケアンズに行ったら是非、独特の文化や自然を持つキュランダに足を伸ばしてみてくださいね。

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る