旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルとキンプトン新宿東京、5枚綴りの共通宿泊券を販売

2021年04月16日15時10分 / 提供:TRAICY(トライシー)

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルとキンプトン新宿東京は、両ホテルの宿泊に利用可能な5枚綴り宿泊券タイプの商品「シティ・ハント」を3月29日から販売している。 4月1日から7月17日までの間、日程に制限なく、2つのホテルから選んで宿泊できる。連泊も可能。24時間営業のフィットネスルームを利用でき、1室につき1台の駐車場料金、Wi-Fiの利用が含まれている。 ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの対象部屋タイプはクラブインターコンチネンタルルームで、クラブインターコンチネンタルラウンジが利用できる。ラウンジでは、朝食やアフタヌーンティー、イブニングカクテルを用意する。 キンプトン新宿東京の対象部屋タイプはエグゼクティブキングで、ディストリクト ブラッスリー・バー・ラウンジでの朝食と、モーニングキックスタートならびにイブニングソーシャルアワーのサービスがつく。 料金は、5泊で200,000円(税・サービス料込)。1室につき大人2人までの宿泊が可能。1泊につき1部屋までの利用が可能で、同日に複数の部屋の利用はできない。 IHGリワーズ会員対象に販売し、各種優待は対象外。購入者本人のみ利用でき、宿泊券の譲渡はできない。 ⇒詳細はこちら

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る