旬のトピック、最新ニュースのマピオンニュース。地図の確認も。

航空大手の株主優待価格、一時の2倍近くに値上がり ニュー新橋ビル調査

2021年03月05日12時05分 / 提供:TRAICY(トライシー)

一時は800円台と投げ売り状態だった大手航空会社2社の株主優待券の価格が底打ちし、春休みやゴールデンウィークに向けて、値上がり傾向にある。多くの金券ショップが軒を並べる、東京新橋駅前のニュー新橋ビルでは、最安時の2倍近くにまで値上がりした。 3月4日時点でニュー新橋ビル内で最安だったのは、いずれも2021年5月末に期限が延長された、当初は2020年11月30日が期限の優待券で、全日本空輸(ANA)が1,500円、日本航空(JAL)が1,600円だった。前回、2月上旬の調査

続きを読む ]

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連してるっぽい地図

あなたにおすすめの記事

関連記事

地域カテゴリのその他の記事

マピオンニュース ページ上部へ戻る